映画-Movie Walker > 作品を探す > ドリームガールズ

ドリームガールズの画像

ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルを、歌手のビヨンセ、「Ray レイ」のジェイミー・フォックス主演で映画化。女性コーラスグループの波乱の道のりを描く感動ドラマ。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 659
レビュー 116
投票 543
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (364)
星4つ 53% (193)
星3つ 20% (76)
星2つ 6% (22)
星1つ 1% (4)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1962年。デトロイトのヴォーカルトリオ「ドリーメッツ」は音楽業界に打って出ようとしている野心家・カーティス(ジェイミー・フォックス)にスカウトされた。彼女たちはソウル界のローカルスター、ジミー・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてツアーに参加するようになる。だが一番の歌唱力を誇るエフィー(ジェニファー・ハドソン)はいつまでも脇役でいることに不満だった。マネージャーのマーティー(ダニー・グローバー)を追い出したカーティスはドリーメッツを独立させて売り出そうとする。その名も「ザ・ドリームズ」として。ようやくリードシンガーになれると思ったエフィーだが、カーティスはディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)をリードにする決断を下した。テレビ向けに一番の美人であるディーナをフューチャーしようというのだ。しかも今までエフィーと付き合っていたカーティスは私生活でもディーナに鞍替えしていた。グループの活動に支障をきたすようになったエフィーはついにクビを言い渡された。こうして新メンバーになったザ・ドリームズは瞬く間に人気を獲得していく。それから8年の歳月が流れディーナは世界的なスーパースターとなり、カーティスと結婚していた。一方でカーティスの子を産んだエフィーはマーティーの協力を得てクラブシンガーとして再出発を始めていた。やっとの思いで出したエフィーの新曲を盗んでザ・ドリームズに歌わせてしまうカーティス。怒ったエフィーやマーティーらはカーティスのレコード会社に乗り込み、怒りをぶつけた。そして独善的なカーティスに対する不信感を抱えてきたディーナも、ついに離婚を決意するのだった。こうしてバラバラになってしまったザ・ドリームズの解散コンサートが地元で行われる。最後の曲でエフィーが現れ、四人になったザ・ドリームズは感動的なパフォーマンスを繰り広げるのだった。

見たい映画に
登録した人
68

作品データ

原題 Dreamgirls
製作年 2006年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 130
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

カティス・テイラJr. ジェイミー・フォックス
ディナ・ジョンズ ビヨンセ・ノウルズ
ジェムス・“サンダ”・アリ エディ・マーフィ
マティ・マディソン ダニー・グローヴァー
エフィ・ホワイト ジェニファー・ハドソン
ロレル・ロビンソン アニカ・ノニ・ローズ
C.C.ホワイト キース・ロビンソン
ミシェル・モリス シャロン・リール
ウェイン ヒントン・バトル

レビュー

夢は決して諦めない☆

投稿者:おーぎー

(投稿日:2007/05/12)

予告編や前評判が良すぎると裏切られたらどうしようと、つい思い…

[続きを読む]

支持者:9人

引き込まれるストーリー

投稿者:みるみる

(投稿日:2019/03/09)

何も知らず連れられて行って見た作品。 しかしながらなかなか…

[続きを読む]

支持者:0人

よかった!

投稿者:こい

(投稿日:2010/07/10)

歌でストーリーが流れていくのがよかった。 ぜひ,サントラを…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

ミュージカル「キャッツ」映画版キャストは!? イドリス・エルバも参戦?
ミュージカル「キャッツ」映画版キャストは!? イドリス・エルバも参戦?(2018年10月26日 16:15)

『マイティ・ソー』のヘイムダル役や、ドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」のストリンガー役などで有名な俳優のイドリス・エルバが、アンドリュー・ロイド=ウェバー…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ドリームガールズ