映画-Movie Walker > 作品を探す > 輝く夜明けに向かって

輝く夜明けに向かっての画像

実力派俳優、ティム・ロビンス主演による、実話ベースの社会派映画。人権を無視した南アフリカの政策が、ある黒人男性をテロリストにするまでを重厚につづる。

4/5
総評価数 12
レビュー 1
投票 11
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (5)
星4つ 25% (6)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

黒人への差別的政策が敷かれる、1980年代の南アフリカ。パトリックは製油所爆破犯の容疑者とされ、情報部から壮絶な拷問を受ける。証拠不十分で釈放された彼は、それを機に反政府的政党へ入党する。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 Catch a Fire
製作年 2006年
製作国 フランス イギリス 南アフリカ アメリカ
配給 UIP
上映時間 101
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ニック・フォス ティム・ロビンス
パトリック・チャムソ デレク・ルーク
プレシャス・チャムソ ボニー・ヘナ
ズコ・セプテンバ ムンセディシ・シャバング
オバディ ツミショ・マーシャ
シックスペンス シセムビソ・キュマロ
ミリアム テリー・ペト
アンナ・フォス ミシェル・バーガース
ジョ・スロヴォ マルコム・パーキー

レビュー

テロリストは誰?

投稿者:どんこ

(投稿日:2007/1/27)

私たちは簡単に「テロリストは悪い奴だ」と言う。だがこの場合、…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 輝く夜明けに向かって