映画-Movie Walker > 作品を探す > ディパーテッド

ディパーテッドの画像

香港の犯罪ドラマ「インファナル・アフェア」をマーチン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオマット・デイモン主演でリメイク。警察とマフィア、それぞれの組織に潜入した2人の男の運命を描く。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 580
レビュー 90
投票 490
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 64% (133)
星4つ 100% (206)
星3つ 78% (161)
星2つ 27% (56)
星1つ 11% (24)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

貧困と犯罪が渦巻く都市ボストン。犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志したビリー・コスティガン(レオナルド・ディカプリオ)。ボストン南部一帯を牛耳るマフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)に育てられ、“内通者”として警察に送り込まれたコリン・サリバン(マット・デイモン)。同じ警察学校に学び優秀な成績を収めた二人は、お互いの存在を知らないまま、それぞれの道を歩き出す。コリンが配属されたのは、エラービー警部率いるエリート集団「SIU」。マフィア撲滅の最前線に立ち、有能な警察官を装いながら警察の動きをコステロに逐一知らせるコリン。一方、ビリーに命じられたのはマフィアへの極秘潜入捜査だった。その任務を知る者は、クイーナン警部(マーティン・シーン)とディグナム刑事(マーク・ウォールバーグ)のみ。コステロのもとへ身を寄せたビリーは危険と背中合わせの日々で、カウンセリングで出会った精神科医のマドリンといる時だけ、心が安らぐ。しかし彼女は、コリンの恋人だった。やがてマフィアと警察の双方でスパイ探しが始まり、二人は次第に窮地に追いつめられる。クイーナン警部がコステロの部下に殺され、遺された携帯電話からコリンはビリーに接触。協力してコステロ一味を壊滅するが、ビリーはコリンこそがマフィアの内通者であったことを知る。自分の正体がビリーにばれたことを悟ったコリンは、警察のコンピュータからビリーのデータを抹消。だがビリーは、コステロがコリンとの会話を録音していたCDを使ってコリンを呼び出し、自分の身分を回復するよう迫る。観念したコリンだが、そこへもう一人のマフィアから警察への潜入者だった同僚が現れ、ビリーを射殺。コリンはその潜入者も殺し、自由の身となる。しかしコリンの正体を知ったマドリンは彼の元を離れ、やはりコリンがスパイと気づいたディグナムは帰宅した彼を待ち構え、射殺するのだった。

見たい映画に
登録した人
105

作品データ

原題 The Departed
製作年 2006年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 152
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

オリジナルには届かず

投稿者:YUDAPRO

(投稿日:2013/09/28)

インファナル・アフェアを観ずにこの作品を観れば評価も後1つは…

[続きを読む]

支持者:0人

ドキドキ

投稿者:ゆう

(投稿日:2011/12/10)

実はマフィアの警察官 VS マフィアに潜入した警察官 …

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『ディパーテッド』のエンディングが再び論議の的に!ファンによるクラウドファンディング活動も!?
『ディパーテッド』のエンディングが再び論議の的に!ファンによるクラウドファンディング活動も!?(2019年3月10日 21:00)

第79回アカデミー賞で作品賞を受賞した『ディパーテッド』(06)が、再びファンの間で、論議の的になっている。これは、同作のエンディングのワンシーンに、どうしても…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ディパーテッド