映画-Movie Walker > 作品を探す > 海でのはなし。

海でのはなし。の画像

人気バンド、スピッツのテレビCMを手がけた大宮エリーが、彼らの曲からインスパイアされた映画初監督作。宮崎あおい西島秀俊が恋に不器用なカップルを演じる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 41
レビュー 6
投票 35
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 76% (10)
星4つ 38% (5)
星3つ 100% (13)
星2つ 46% (6)
星1つ 53% (7)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

誰かを大事に思うこと。ちっぽけだけど、いちばん大切なこと。ごく普通の家庭で両親の愛を一身に受け、珍しいくらいまっすぐに育ってきた女の子、楓(宮崎あおい)。でもある日楓は、母親が父親の愛人だったことを知ってしまう。お父さんには、私たち以外に本当の家族がいる…。傷ついた楓はが向かったのは、博士(西島秀俊)のいる場所だった。楓より少しだけ大人で、とぼけたことばかり言う博士は、楓にとっては近くて遠いひと。そして、とても大事なひと。恋とかそういうのじゃなくて、もっともっと深い何かで繋がっているような。博士は、誰ともあまり関わりをもたずに生きてきた。傷つかないですむし、そのほうが楽だからだ。でもいったいいつからだろう。両親を愛することさえできなくなったのは…。二人を乗せた車は海へと向かう。真夜中の浜辺。闇から響く波の音。ことばは途切れながらも続いてゆく。そしておとずれる、やさしい朝。楓と博士。不器用な二つのこころは少しずつ寄り添って。小さなことがぜんぶ大切。たとえそれが答えじゃなくても。誰かを大事に思う気持ちがあれば、自分のことも、自分以外の誰かのことも、きっともっと愛せるはずなんだ……。

見たい映画に
登録した人
18

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 リトル・モア
上映時間 71
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 大宮エリー
プロデューサー 小澤祐治坂口優治海部幹男
脚本 大宮エリー
撮影 松島孝助
挿入曲 スピッツ
美術 井上貴之
編集 前田智子
録音 西岡正己
助監督 森宏治
照明 横道将昭
プロダクション・マネージャー 鈴木茂正
題字 服部一成
衣装 藤井牧子
制作担当 新藤天朗

レビュー

スピッツの曲が…

投稿者:T-ROW

(投稿日:2013/07/21)

「スピッツの楽曲にインスパイアされて」というコンセプトはいい…

[続きを読む]

支持者:0人

もう一回見たい

投稿者:あっぴぃ

(投稿日:2007/02/04)

スピッツの音楽がたくさん使われてたけど音が大きくて西島さんの…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 海でのはなし。