映画-Movie Walker > 作品を探す > ネコと金魚の恋物語

ネコと金魚の恋物語の画像

ペットをめぐる様々な人間模様を描く<PET BOX>の一編。屋上から降ってきた不思議な女性に恋してしまった元作家の物語。人気モデルの鮎川陽子がヒロイン役で映画初出演。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

恋人の死のショックから、彼女の飼っていた金魚を飲み込んでしまった秦雄介(山本浩司)。その後、書いた小説が芥川賞を受賞したが、ここ10年はスーパーの店員として、うだつのあがらない無為な日々を送っている。ある日、アパートの屋上から、猫と育子(鮎川陽子)という女が降って来た。育子は、小さな頃から魔女と呼ばれ、周囲の人たちがみんな死んでしまうのだった。最愛の恋人まで失った育子は、人を遠ざけて生きていた。彼女にとって幼い頃に父親が飼ってくれた猫だけが、唯一の親友だった。雄介は、そんな育子に恋をして、なんとか救いたいと願う。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 スローラーナー
上映時間 60
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 瀬々敬久

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ネコと金魚の恋物語