シムソンズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

シムソンズ

2006年2月18日公開,113分
  • 上映館を探す

ソルトレークオリンピック、カーリング女子日本代表チームの実話を基にした青春映画。加藤ローサ、藤井美菜ら人気の若手女優がカーリングに挑戦した熱演も見どころ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

北海道の小さな町に住む和子は、放課後に喫茶店で友人と話すのが唯一の楽しみという高校3年生。彼女はある日、あこがれのカーリング選手・真人の凱旋試合を見に行くが、ひょんなことから、チームを結成することに。

作品データ

原題
Simsons
製作年
2006年
製作国
日本
配給
ドーリームステージピクチャーズ/アットムービー・ジャパン/エスパース・サロウ
上映時間
113分

[c]2006「シムソンズ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.6
  • ☆★もも★☆

    5
    2007/9/2

    さわやかで、楽しくて、
    とっても心温まるステキな映画です!

    カーリングって地味に見えたけど、とんでもなくて、奥が深くて面白い!

    ぜひぜひ皆さんに見てもらいたい映画です!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ソヨカゼ

    5
    2007/4/9

    スッキリ爽やかな気持ちになれる作品。
    とにかく明るくて、楽しくて、青春してる!
    「そんなにうまく行くかよ~」ってツッコミたい場面はたくさんあるが、それでいいのだ。難しいこと考えずに、スピーディーな展開に身を任せて観てほしい。
    バックに流れるジュディマリの曲も、この映画にぴったり合っています。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 5
    2007/1/22

    うわーもうめっちゃその気持ちわかるわー!



    と、関西のおばちゃん風に納得してしまった冒頭。(?



    北海道の常呂町に住む和子(加藤ローサ)。ノー天気な女子高生であり

    夢も目標もなーんもない。あるべくしては「楽しい人生!!」。

    そして和子のナレーションによって自分の今後の人生が語られる。



    「あたしはこのままいったらきっと

    役場か漁協に就職して

    幼なじみなんかと結婚して

    子供たくさん産んで



    ・・・イヤーっ!!」



    (爆笑)。



    これがね、群馬もほとんど同じなの。

    「あたしはこのままいったらきっと

    役場か農協に就職して

    幼なじみなんかと結婚して

    子供たくさん産んで



    イヤーっ!!」



    これは私の叫びね。(汗だく)



    違うのは漁協と農協。土地柄だね。




    そんなホタテの町の盛んなスポーツ、カーリングで英雄が出た。それが和子の人生唯一好きになった人、「まさと様」こと高校の5年先輩の真人(田中圭)。

    その真人のサイン入りブラシが欲しいがごとく友達の史江(星井七瀬)、史江が誘って菜摘(高橋真唯)、真人から頼まれたカーリング上級者美希(藤井美菜)と4人でカーリング北海道大会に挑む。



    音楽とかカット割とかやけにテレビっぽいなと思った。なんか音楽「ウォーターボーイズ」っぽいなぁ。ていうかこれドラマにしたらヒットしそう。とおもっていたら、ラストクレジットで「音楽:佐藤直紀」。なんだよ予想通りかよ!!



    最近の勝負モノの映画もドラマも、「負けたほうがかっこいい」感じの風潮で、やっぱり最後負けちゃうの。決勝で。



    でも映画で久々に青春の涙流したかなぁ。よかった。大泉洋氏、女子高生より爽やかなあなたは何なんですか。(爆)



    ジュディマリの曲2曲着うたフルでDLしちゃったよ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告