映画-Movie Walker > 作品を探す > I am 日本人

I am 日本人の画像

アメリカからの留学生で日系3世のヒロインが、忘れられた“日本の心”を取り戻そうと奮闘する青春ドラマ。元国会議員の森田健作が原案・製作総指揮など6役を担った意欲作。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 1
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 100% (2)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 100% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

カリフォルニアに住む日系3世のエミー・ワタナベ(森本クリスティーナ)は、ハイスクールの卒業と同時に、日本の大学への留学を決意する。亡き祖父・善次郎(神山繁)が聞かせてくれた日本人の素晴らしさに期待し、日本の土を踏んだエミー。彼女を迎えてくれたのは、遠い親戚にあたる宮本健一(森田健作)。しかしエミーは日常生活をおくる中で、理想のニホンと現実のニホンとのズレを感じ始め悩む。日本を愛するがゆえに空回りし、周囲と衝突してしまうエミー。そんな中、エミーは健一に日本に来たもうひとつの理由を語る。それは祖父・善次郎の恩人であり、最愛の女性を探すことであった。健一の協力でその女性―田中時子と出会うエミー。善次郎と時子は互いのことを思い遣りながらも、離れ離れになる運命を辿った。ふたりの別れは、かつてこの町にあった《寿祭》の日であったという。エミーはそれを聞いて、もう一度この町に《寿祭》を復興させようと思い立つ。社会学科の課外学習として、同じゼミの学生たちにも協力を求めるエミー。こうして、エミーと学生たち、町内の人々が一丸となっての《寿祭》復興プロジェクトが始動していく。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 I Am Japanese
製作年 2006年
製作国 日本
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 111
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 月野木隆
製作 木下直哉
製作総指揮 森田健作
プロデューサー 細野耕高橋紀成伊藤功
原案 森田健作
脚本 西山龍三森田健作
企画 森田健作
撮影 栢野直樹
音楽 城之内ミサ
作曲 城之内ミサ
作詞 城之内ミサ
主題歌 森田健作
編曲 城之内ミサ
美術 稲垣尚夫
編集 川島章正
録音 吉田憲義
スクリプター 岩倉みほ子
キャスティングプロデューサー 伊東雅子
助監督 城本俊治
照明 渡部嘉
装飾 田畑照政
VE 鏡原圭吾

レビュー

日本国だけ異質の国

投稿者:Zell

(投稿日:2008/06/01)

海外駐在が長く、何か国も駐在している友人がよく言う言葉だ。 …

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > I am 日本人