サイレン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サイレン

2006年2月11日公開,87分
  • 上映館を探す

大ヒットゲーム「サイレン」の世界観を下敷きに、不気味な島で起きる出来事を描くサイコ・スリラー。監督は「トリック 劇場版」や「ケイゾク」などで知られる堤幸彦。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1976年に夜美島でひとりの男を残して全島民が突如消失した。それから29年後、18歳の由貴は病気がちの弟の療養のため、父と3人で夜美島へやってくる。だが、不気味なたたずまいを見せる島で、奇妙な出来事に遭遇する。

スタッフ

山内章弘

企画

川村元気

企画

島谷能成

製作

藤原正道

製作

亀山慶ニ

製作

亀井修

製作

安永義郎

製作

稲田一郎

製作

古谷文明

製作

岡田稔

製作

水野文英

製作

石川治

製作

市川南

エグゼクティブプロデューサー

梅澤道彦

エグゼクティブプロデューサー

春名慶

エグゼクティブプロデューサー

釜秀樹

エグゼクティブプロデューサー

阿部謙三

プロデューサー

長澤佳也

プロデューサー

長坂信人

アソシエイトプロデューサー

Play Station 2

原作

高山直也

脚色

北原京子

音楽プロデュース

清水和法

音楽エディター

はい島邦明

音楽

唐沢悟

撮影

木村明生

照明

白取貢

録音

加藤大和

整音

相馬直樹

美術

尾関龍生

装飾

冨樫理英

衣裳

伊藤伸行

編集

白石達也

助監督

松田憲一良

制作担当

吉岡辰沖

VE

野崎宏ニ

VFXスーパーバイザー

福田林太郎

CGIディレクター

藤田卓也

CGIプロデューサー

中村明博

CGIデザイナー

土田芳文

CGIデザイナー

長岡就介

CGIデザイナー

古川裕士

CGIデザイナー

野田尚希

CGIデザイナー

小坂健

CGIデザイナー

青木俊典

CGIデザイナー

石橋直子

CGIデザイナー

山根篤

CGIデザイナー

豊嶋夏代

CGIデザイナー

田島英明

CGIデザイナー

山田高央

CGIデザイナー

兼山錦ニ

デジタルスーパーバイザー

北田雅也

音響効果

佐々木修平

アクションコーディネーター

藤好信暁

造形

尾野由佳

造形

松井祐一

特殊造形

福田雅朗

特殊造形

三好史洋

特殊造形

吉田久美子

スクリプター

中野愛子

スチール

石野卓球

エンディングテーマ

堤幸彦

監督

作品データ

製作年
2006年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
87分

[c]2006映画「サイレン」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • アタル

    5
    2007/8/8

    大ヒットしたゲームを題材に堤幸彦が監督したサウンド・サイコ・スリラー。
    映画初主演の市川由衣が、29年前に謎の失踪事件が起きた島で怪現象に、
    巻き込まれる少女役に体当たり演技で挑む。
    物語の鍵を握るサイレンの“音の恐怖”に着目したほか、その謎を追う顛末で
    明らかになる「衝撃の3回転結末」など斬新な展開に圧倒させられる。(yahoo映画参照)

    あくまでも「ホラー」ではないとのことで見に行きました。
    え~。ホラーです。あまりに怖いです。
    映画を一人で見に行く僕は、二度とホラーを見まいと誓う。。。

    「トリック」「ケイゾク」の堤幸彦監督という事で見ました。
    「サイレンが鳴ったら外に出てはいけない・・・」CMも衝撃的でした。
    何が起こるのだろうとゾクゾクさせる。。
    上にも書いてあるように、「衝撃の3回転結末」です。
    CMはほんの一部で、予告だけでは何も解かりません。
    3回転結末は、最後にならないと解かりませんんでした。
    途中で気づくような余裕のある人がいるのでしょうか?
    意味深な島の人々。無国籍な島の風景。闇と赤の世界。
    不気味に響くサイレン。典型的ホラーの代名詞達。。。
    考えてる余裕がありません。。。
    結末は正確には2.5回転くらいです。映画「リング」的な要素も備えてます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ☆★もも★☆

    4
    2007/8/4

    題名のとおりサイレンだけでなく、
    「音」全てにとってもこだわっている感じ。

    音だけで怖さも感じる映画でした。

    兄弟愛とかも描かれていてよかったです。
    怖いけどこういうの好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • buntmaster

    4
    2007/5/19

    何の事前情報も仕入れずに見たためか、ラストにはビックリ。
    それまでに起こったことを思い返すと「あぁなるほどな。」とね。

    ただ途中、絶対笑わせようと思っていたであろうココリコ田中の演技があったような…(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告