映画-Movie Walker > 作品を探す > THE 有頂天ホテル > レビュー

投稿レビュー(37件)THE 有頂天ホテルは星4つ

「THE 有頂天ホテル」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

逃げ出したアヒルの (投稿日:2016/1/4)

▼ネタばれ(クリックして読む)

名前は「ダブダブ」だそうですが、映画の部分オチとしては、「キチキチ」「キツキツ」といったところでしょうか。------------
散りばめられた話が一つにまとまっていく後半で微笑ましく楽しく
見られました。主役級の役者さんはもちろんですが、それぞれの演技に魅了されました。ケータイを折ることができたとき、人形が持ち主に戻ってきたとき・・・・見ていて爽快でした。»ガイドライン違反報告

投稿:成龍

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

最高のドタバタ劇 (投稿日:2014/3/29)

三谷さんの作品はこれを始めてみました。
すごく楽しい作品でした!
毎年見たくなります(笑)

これに近い作品をまたつくってほしいなぁとひそかに思ってます。»ガイドライン違反報告

投稿:イクヤマハワイ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

笑える映画はイイものだ (投稿日:2012/3/17)

学生の頃、新年の初笑い映画といえば「寅さん」だった。
「映画で笑って一年をはじめたい」と思うと、最近ではやっぱり三谷幸喜監督作品だろうか。
ということで、久しぶりに見たが、本作は全体的に面白い感じが持続する映画だと思う。
「マジックアワー」は「佐藤浩一のナイフなめ」での爆笑など一発笑い系で、本作のようなニヤニヤ笑いの継続する系統とタイプが異なると思うが、いろいろなパターンのコメディ映画を生み出す三谷監督はたいした人だと思う。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

面白いけど (投稿日:2008/5/18)

三谷幸喜監督作品面白いですが、テンポの良さは感じますが、広げすぎて最後まとまりがなくなってしまったのが残念。
西田敏行はやはりいい、伊東四朗もね。まあ、楽しめます。»ガイドライン違反報告

投稿:かつどん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

噛めば噛むほど (投稿日:2007/12/30)

公開当初に映画館で1回、
地上波初放映時に1回、
DVDで2回ほど、鑑賞していますが、
観るたびに細かい味わいがあって、評価が上がりました。

正直言って、公開当初に観た時は、
一緒に観た友人と「期待したほどではなかった」と
言い合いました。
他の方も書いているとおり、いろいろなエピソードが
短い尺に収められていて、
1回観ただけでは、細かく味わい尽くせないんでしょう。
コメディーのテンポということもありますし。

重ねて観ていくと、
ハナの込み入った人生と割り切りの良さとか、
新藤の裏を返せば負け組的人生と実直さ&情けなさ
(きっと昔は融通がきかなかったんだろう)とか、
きちんと物語に埋め込まれています。
そうそう、なおみとオヤジの不倫ぶりも
真剣に考えてあげると、
ホントしんどいし抜き差しならないんだろうな、と
近寄ることができます。

こうした人達が何とか立ち直り立ち直り、しているのが、
微笑ましくあり、哀愁があり、と
観られる作りになっているのが、
自分は好きです。

コメディー、て何度も観てこそ、
その真価が分かるものなのかもしれませんな。

少なくとも、自分は、この映画は何度も観て愉しめそうです。
三谷先生、また映画作ってクダサイ。»ガイドライン違反報告

投稿:zero

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

面白かった (投稿日:2007/11/10)

かなり前ですが映画館で観ました。
豪華な役者さんがチョイ役で出る。きっと役者の皆が三谷幸喜さんに期待して終結したのだと思う。
全編通して面白いが、やはり見栄を張る役所さんは痛々しいけど最高だった。

1度しか観てないけど、もう1度観たい作品です»ガイドライン違反報告

投稿:koala

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

騒がしくて落ち着かない、最高のコメディでしょ。 (投稿日:2007/10/18)

結構宣伝もしっかりしてて、観る前から
キャストが豪華だということはわかっていましたが、いざ観てみると
「なんじゃこりゃ!?」

一人ひとりがとても個性的な役で
濃いんだけれども、なぜかすんなり・しっくりくるんですよね。

とにかく笑えるし
最後は何だかじ~んとくるし、
それぞれのストーリーの絡み合いが絶妙。
流れのテンポの心地よく感じる。
誰が主役ってわけでもない、
観る人が主役になれる
そんな、作品でした。»ガイドライン違反報告

投稿:ひで

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

えぇぇぇ?? (投稿日:2007/8/23)

この役者さんがコレ???
って思わせるようなキャスティング。
細かいところまで笑わせてくれます。
のんびりした気持ちで観るのがコツかも☆»ガイドライン違反報告

投稿:ぷーま

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ホテルアバンティでのはちゃめちゃ劇 (投稿日:2007/8/8)

三谷幸喜の映画作品3作目。彼は3作目にして集大成と語る。
大晦日の高級ホテルで繰り広げられる奇跡のドラマ。
23人の豪華キャストが、ホテルの中で働く従業員や訳ありの宿泊客を演じる。
登場人物の人生を同時進行形式で絡ませ、伏線を縦横無尽に張りめぐらす三谷脚本の
緻密な構成力は、見事としか言いようがない。

出演する一人一人が主人公且つ脇役で、手助けや邪魔をしながら複雑に絡み合う。
一人一人が持つストーリーは完結していないものもあるが、絡み合う関係のうちに
解らなくなっている・・・。よくみていないと、誰かを見落とすことになるかも。
ちなみに僕は、謎のフライトアテンダント役の「小原なおみ」の存在が
最後になるまで解らなかった。エンドロールで名前をみて「あ!あ~」みたいな。。。
複雑だ。。。最後の最後でハッピーエンド!という作品でもない。

キャストを見てみると、過去に三谷作品に出演している俳優が多い。
「ラヂオの時間」「みんなのいえ」「新撰組!」「竜馬がゆく」「古畑任三郎」など。

三谷氏は、今回のロケハンでさらに次の作品を考えたと言う。
エンドレスに作品が浮かび可能性の計り知れない天才脚本家ですね。
「死ぬまでにあと何作品作れるかな」と考える彼には、今後も期待します。

総合評価「B」今回の評価よりも、まだまだいい作品ができると信じて今はBです。»ガイドライン違反報告

投稿:アタル

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

もう (投稿日:2007/7/29)

面白くって、最高です!大晦日にいろんなことが、同時に巻き起こって、そのつどそのつど対応する役所さんは大変だなあと思った。»ガイドライン違反報告

投稿:くにちゃん

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > THE 有頂天ホテル > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る