映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜のピクニック > レビュー

投稿レビュー(25件)夜のピクニックは星4つ

「夜のピクニック」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

多部未華子の存在感 (投稿日:2012/11/22)

いい話だった。
いい話だったけど、
コメディ要素はあんまりいらなかったんですけど・・・

話はよかったんだよ。

それにしても、多部未華子は存在感あるねー
なぜだろう?
なんか気になるんだよね。
でも、「デカワンコ」は・・・ (自粛)

話はよかった。うん。»ガイドライン違反報告

投稿:oma

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

青春の1ページ (投稿日:2012/4/7)

言葉で言えばこれだけだけど、多部未華子と石田卓也がういういしくて、最後に語り合うだけだけど、良い味を出している。
ストーリーがちょっぴりひねってあって、原作者の作家性が出ているんだけど、これは無くても良かったのでは、と思う。ただの男女モノでは、インパクトが少ないと思ったのか。
私が出たのは、私立の中高一貫校、しかも男子校だったこともあり、やはり「蛮行」があって、村山貯水池(多摩湖)を一周するものだったけど、その前には、自主トレと称して、学校の周りを走ったりして、それなりに練習はしましたね。今考えると、学校行事にかり出されて、先生たちもご苦労様という印象だけど。
それにしても、多部未華子と石田卓也、それぞれに良いところを持っていると思うけど、イマイチ伸び悩んでいると思うのは妄想か?頑張って欲しい。»ガイドライン違反報告

投稿:ミチさん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

甘酸っぱい (投稿日:2008/3/31)

若い子には自分の学生生活と重ねて共感出来る作品。
学生時代から遠ざかった者からすると、懐かしく甘酸っぱい気持ちで満たされる作品ですね。»ガイドライン違反報告

投稿:つきのうさこ

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

もう一度高校生に戻りたい。 (投稿日:2008/2/16)

▼ネタばれ(クリックして読む)

原作を読んだ次の日に早速借りてきました。
私がイメージしてた戸田君と順弥は、私のイメージと少し違ってたけど、映画の中で一番好きな登場人物になりました。
原作にあったのと同じセリフを言う戸田君は、私に、去年卒業したばかりの高校を思い出させてくれました。

『最後のチャンスかもよ。』
『そろそろ告白タイムじゃない?』

高校生のとき、何か行事があるごとにこんなこと言ってたな、って。

ただちょっと残念だったところは、二人の内面があまり描かれてなかったところ。
もっと西脇君の、モヤモヤした面が見たかった。西脇君を見てて原作ほどもどかしさがを感じれなかった。
それと賭けに勝った貴子が実行しようとしたこと。
ここが、一番ショックだった。
何で原作と違うの?!って心の中で叫びました。

でも本当に18歳に戻ることができる映画です。
高校生独特のノリや、会話。
高校生活を思い出したくなったら、この映画で決まりです!!»ガイドライン違反報告

投稿:ゆきの

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スクリーンを見つつ、自分のストーリーを思い出しつつ… (投稿日:2007/8/26)

これが終わったら一気に受験モード、だからこれが最後の…。
高3の最後の行事に対する思い入れは
自分も同じように、ものすごく強かったので、
そんな気持ちを思い出しながら観ていました。

みんなで何かをするって、社会人になるともうなくて。
バカみたいに体操服にテープで文字書いてたり、
大声出して応援したり、1つのものを作りあげたり…。

そこに「恋愛」とか「友情」とかそんな重いものはなくても、
なんとなくみんながいて、なんとなく、でも一生懸命生きている。

映像として出来上がった映画を観て、
私はそんなことを思い出していました。

個人的には、原作を読んでから行った方がいいかなと思いますが、
ほんとに、かなりお勧めです。
»ガイドライン違反報告

投稿:よこたん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

恩田さん、有難う!! (投稿日:2007/8/14)

原作者と同窓でありますが、時代の違いが遠い過去を思い起こさせてくれました。

「歩く会」と申していました、私達には忍耐の極みの蛮行としか言い表せない行軍で御座います。(-ω-)/

原作との違いは三点有りました。

①男女の構成比が70:30…圧倒的に女性が少ない

②行軍である…男子校の蛮行なのです

③とても和気藹々という状況には成り得ない

斯様な「歩く会」が時代が変われば、青春の一ページとして、数十キロの距離・時間を背景に鮮やかに蘇る、ものなのですね。

友人達と話題に挙げることの無かった「歩く会」が、仲間内で見直されています…馬鹿馬鹿しいけれど参加して良かった、と。

結構居るのです、不埒な辞退者が。その彼等も後悔しているらしい…遅すぎます。

永く続いている蛮行(関係者の方には御容赦)ですが、これからも続けて戴きたい。
現在でも斯様な行事は県内では本校だけの筈。

めくるめく青春では無かったが、思い出すと一途さ・根気・反骨心がそこには漲っていました、爽快なる情熱を以って成し遂げる…昨今わたしに有るだろうか、無いのです。

青春はどこにでも有る、思い出させた原作者に感謝です。»ガイドライン違反報告

投稿:tokkie

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

歩きたい (投稿日:2007/7/20)

面白かったです、
多部さんかわいい。

私も参加したくなりました。
歩きながら
いろんなことを考えて、
自分が見えてくるのかなって
思います。

考えさせられる映画でした!»ガイドライン違反報告

投稿:☆★もも★☆

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

爽やかな感じが清々しくて良かった (投稿日:2007/6/24)

キャストの新鮮さを含めて全体に広がる爽やかな感じが清々しくて良かったなぁ~。主演の子はブレイクしそうです。»ガイドライン違反報告

投稿:tomohero

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

自分の殻 (投稿日:2006/11/8)

同じ経験をしたからこそ共感できる、つらい経験が終わってみるとすごくいい思い出になっている。そんな経験誰にもあると思います。それを個人的にも思い出しました。

自分自身が思い込んでいることと、他人が感じていることのギャップ。実はそんなに大したことではないのに、お互いに壁を作ってしまう。殻に閉じこもってしまう。大きさも大小ありますが誰しも経験のあることではないでしょうか。それに気づかせてくれた映画です。»ガイドライン違反報告

投稿:Charlie

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

時間軸が見える… (投稿日:2006/11/5)

という台詞が印象的でした。
自分も似たようなことを時々考えるもので不思議な感覚でした。
でも、自分はいまだに時々おぼろげに考えていますが…
成長してないってことかな?

学校の行事なんて…こういう時期にいたときは、
ほとんど嫌々ながらやってたような記憶しかないのですが、
思い出す頃になると妙に懐かしいというか、
行事とは直接関係ないような極々些細なことが思い浮かんできたりして…
そんな自分のことなども思い返すことができたほど、
出演者たちみんなの表情が生き生きしていて、惹き込まれました。

アニメーションの部分は少々説明的に挿入された感じが強くて、
もっと役者さんたちの表情で観る側に想像させてくれる
勇気を出してくれたらよかったのになぁと
ちょっと残念でしたが、
それでもやっぱり若い人たちの表情はとっても素晴らしくて、よかった!!»ガイドライン違反報告

投稿:にくきゅう

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜のピクニック > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る