映画-Movie Walker > 映画作品を探す > グエムル 漢江(ハンガン)の怪物 > レビュー

投稿レビュー(27件)グエムル 漢江(ハンガン)の怪物は星4つ

容赦ない (投稿日:2012年2月18日)

韓国映画は容赦ないです。
ハッピーエンドとか、スカッとした終わりには絶対しませんよね。
荒唐無稽なんだからそこまでしなくてもとか、そんなことにしなくて成立するのにって思う「痛い死」を盛りますよね。容赦ありません。 »ガイドライン違反報告

投稿:メジロメジロ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ヒョンソ~!! (投稿日:2009年11月1日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

子供を守る親の気持ち、家族愛に感動した。


けど グエムル・・・怖い。

けど 面白かった。


ところどころ笑いもあったけど
最後はヒョンソも生きて欲しかったな。

ヒョンソがサジュを守る姿
サジュを育てるカンドゥ

兄弟愛 家族愛 そして 人間の欲によって作られたグエムル
を家族で協力して倒していく姿には共感できたけど

今、実際にこの映画であったことが起きたら

うちらは こういった行動を起こせるのだろうか?

それとも食料に成り果てるのか


今、人間のエゴを見直して、環境を大切にしていきたいと
思いました。


あ、何の映画かなとおもったらホラーSFX映画でした

エイリアンみたいなやつです
エイリアンより恐怖です。
怖かった 夢にでそう(笑)
»ガイドライン違反報告

投稿:モス

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

韓流ホラーはコメディ? (投稿日:2009年2月4日)

面白いですが、評価は分かれるでしょうね。最初はコメディだと思って、グイグイ引かれて行きますが、お父さんが亡くなるあたりから、だんだんシリアスになっていって・・・。
やはり韓国は理解できないかな?とも思います。要は正体不明の怪物が家族を襲うという話ですが、この不条理って、韓国だと普通感覚?例えば、いつ「北」が漢江から現れるかもしれない、という恐怖でしょうか。それが今一共感できない部分でしょうか。困難に家族が立ち向かうというテーマは良いのですが。もう少しすっきり行きたかったですね。米国に対しては、確かに余り良い印象は持っていないようですが、日本に対しては、どうなのでしょうか。 »ガイドライン違反報告

投稿:ミチさん

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

日本とアメリカの混ざった感じ (投稿日:2008年5月12日)

リンダ・リンダ・リンダに出ていた韓国人の女優が出ています。家族の愛が描かれていて涙を誘います。怪物はまるでハリウッド特撮のようにリアルでびっくりしました。なかなかやるじゃん!!という感じです。悪いけど日本のSFXを越えてますね。
面白いです。 »ガイドライン違反報告

投稿:のな

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

■思ったよりは面白いけど。。。。 (投稿日:2008年5月4日)

「単なる怪物映画ではなくて、メッセージのこもった作品」という評価が多いので、DVDで観てみました。
確かに単なる怪物映画ではなく、きちんとしたストーリーがありまじめな(?)作品です。
が、韓国映画のお約束である「家族愛、仲間の死、復讐」、というのが、きっちりと入っていて、まどろっこしいオーバーアクションの演技が加わっているので、これらのお約束事を受け入れられないと、厳しい作品になってしまうかも知れません。
こういう怪物映画もあるんだな、という意味では観ることが出来て良かったと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:PYONTA

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

小規模モンスターでちょうど良かったね (投稿日:2008年3月2日)

無茶苦茶デカイ怪物じゃなく
小規模な怪物だったんで
リアル感があって、それが良かったです。
CGはもう一歩かもしれないけど
カメラワークがもの凄く良く
臨場感あふれる映像に仕上がってました。
映像の暗さもいいですね。
家族愛たっぷりの内容ですが
終わり方はちょっと残念でした…。


»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

つかみはOK… (投稿日:2007年12月9日)

冒頭の研究室のシーンの色調、そして漢江のグエムル登場シーンの映像に否応なしに引き込まれました。
韓国の強い家族愛、そして父が倒れ、娘が庇った男の子の存在が、この国の文化的な側面を象徴していると思います。

ひとつ残念なのは、グエムルに対する慈しみの心の表現が無かった点です。

怪物には怪物の都合というものが有る筈なのにな…
»ガイドライン違反報告

投稿:中ぴ

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

とてもよくできている ー執筆中ー (投稿日:2007年8月12日)

私はけっこう好きでした。
終わり方が好きです。

CMで使われているナムジュが
グエムルにさらわれるシーンも
わりと冒頭にでてきて気分が盛り上がります。

書き途中 »ガイドライン違反報告

投稿:yoyoyo

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

B-(マイナス)級映画 (投稿日:2007年7月31日)

もっと反米感情むきだしの映画かなと思っていたが、その批判精神はかなり腰が引けている。IMFに首ねっこをつかまれている国では、イエローなんちゃらという細菌駆除剤を米国機関に撒かせるがやっとというところか。

漢江に捨てた毒物の影響で突然変異した水生動物が、なぜか肉食動物のごとく川岸を走り回り人間を襲いまくる。一旦食った人間を吐き出す習性の説明もなく、科学的根拠に欠けるうすーい内容だ。ハリウッドの作る怪物パニック・ムービーと比べると、科学的ロジックの面でもかなり劣っている。

お金のかかっていないCGで作り上げた怪物は、いかにもという感じで同じ動きを繰り返す。アクションでも太刀打ちできないのは明白だ。ストーリー的にも、少女の代わりに助かったのが見ず知らずの子供では<家族愛>すら描けていない。

こんなC級映画がキネ旬ベスト10に入ってくる背景の方が、よっぽど薄気味悪いといわざるをえない。
»ガイドライン違反報告

投稿:かなり悪いオヤジ

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

やじりに刺した思い (投稿日:2007年7月30日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

それぞれものすごく弱い。無力に等しい程。生活にしても精神にしても存在にしても。それでいてもなお、ただ自分よりももっと弱い存在を助けようとする。それだけでも心動かされてしまいます。それらをも呑み込もうとする巨大な「怪物=ただ自らを生かす為に人を喰らうもの」。誤報やそれを隠す為のもっと大きい犠牲をはらむ手段もしかり。末端にいる存在が何故そうなったのかを知る事は容易い事ではなく、全く知らされる事がないかもしれない事もふまえ、何を信じ疑うか。そして真実を浮かび上がらせる事が出来るか。立派で天晴な映画だと思います。最後に描かれる食べ物もろくに食べられなかった少年の思い描いた「夢の城」での暖かい生活、そしてよく眠る男がきっと眠る事も忘れ「巨大な川」に潜む「危険」を見張る姿に☆5つ。私は弓矢に「火の塊」を刺し「怪物」を狙い定める姿に涙が溢れました。なんだかそのシーンがこの物語のすべてを語ってくれた気がします。お見事。 »ガイドライン違反報告

投稿:ねこぶんたん

評価:5
星評価

4人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > グエムル 漢江(ハンガン)の怪物 > レビュー