映画-Movie Walker > 作品を探す > 最後の歓呼

エドウィン・オコナーのベスト・セラー小説を「荒鷲の翼」のジョン・フォードが映画化した市長選挙に立候補して戦う男の不屈の闘魂の物語。脚本はフランク・S・ニュージェント。撮影は「決断の3時10分」のチャールズ・ロートン・ジュニア。「老人と海」のスペンサー・トレイシー、「赤い空」のジェフリー・ハンターが主演し他にディアンヌ・フォスター、パット・オブライエンドナルド・クリスプ、バジル・ラスボーン等が出演している。製作ジョン・フォード。黒白・スタンダードサイズ。1958年作品。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ニュー・イングランド州の一都市。市長スケフィントン(スペンサー・トレイシー)は再選をめざして立候補した。すでに年老いた彼ではあったが闘志満々、対立候補の若い退役軍人マクラウスキーと戦うことになった。スケフィントンには支持者もあったが、反面、その強引な政治力を快からず思っている者も少くなかった。銀行家のカス、新聞経営者のフォースなどが反対派の代表人物であり、スケフィントンと幼いときからの親友である枢機卿さえ、彼の勝つためのやり方には批判的だった。こうした、周囲の中で、スケフィントンの甥でフォースの所のスポーツ記者を勤めるアダム(ジェフリー・ハンター)は、伯父の人間的巾の厚さに惹かれて彼の選挙戦に協力した。対立候補のマクラウスキーはテレビを使っての派手な選挙戦。スケフィントンもまた、夫を亡くした妻の家へ行って盛大な葬式を営んでやったりの強引な戦法。開票日が来た。誰もがスケフィントンの勝利を信じて疑わなかった。しかし開票が進むにつれて、遂にスケフィントンの敗北が決定した。テレビ・カメラの前に立ったスケフィントンに記者が今後の身のふり方を聞いた。スケフィントンは「知事選挙に立候補する」と昂然と云ってのけた。彼の闘志は敗北にも衰えなかった。マクラウスキーの当選パレードの楽隊の音がひびく中をスケフィントンは1人、自宅へ帰った。階段を上った彼は心臓の発作で倒れ、数日後世を去った。彼の魂は、最後まで勝利を信じて疑わなかった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 The Last Hurrah
製作年 1958年
製作国 アメリカ
配給 コロムビア
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 最後の歓呼