映画-Movie Walker > 作品を探す > コーヒー&シガレッツ > レビュー

投稿レビュー(4件)コーヒー&シガレッツは星4つ

(投稿日:2018年8月29日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

コーヒーを飲み、煙草を吸いながら会話をする人々の11本の短編映画集。全編モノクロ。俳優の名前がそのまま登場人物の名前となっている。特にストーリーがある訳でも、それぞれの物語に繋がりがある訳でもなく(類似性はある)とりとめのない会話、日常の一場面なのだがそれだけでも観られるのが流石ジム・ジャームッシュ。オープニングはくそかっこいい。市松模様いいなあ »ガイドライン違反報告

投稿:Movie Walkerユーザー

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アメリカ的反論 (投稿日:2007年8月7日)

オムニバス形式というのですか?古い時代の作風が???です。タイトルになっているコーヒもシガレットも強制的に私達の社会から排除されようとしている現代。このタイトルは挑戦的なのです。コーヒはカフェインが身体に悪いといい、アメリカでもカフェイン抜きのコーヒが出回り、作中でもその状況が伺われます。またシガレット、あるいはタバコはニコチンが寿命を縮めるものとして、喫煙者にとって生きづらい世の中になっています。しかし、この作品はいくつかの細切れのシーンをつなぎ合わせて、コーヒとシガレットがある種の時代の雰囲気を支えていたことを私達に思い出させます。作中、いくつかの台詞が記憶の断片として、何度もくり返され作品のメッセージを語りかけています。また、コーヒとその周辺のものとが対比されることで、作品のメッセージを補強しているのです。このようなメッセージの文法で、「コーヒとシガレットが必然的にアメリカの時代を形づくっていた。それを他の何かで置き換えることはできない」という言葉が響いてくるのです。ここでの映像に見える、いかにもアメリカっていう感じに、確かなノスタルジーを見る自分の年齢にも感慨を覚えました。時代の記憶と、次の時代の残酷な判断とが、作品のテイストになっているような映像です。若い世代には、往年のアメリカに対するイメージには確かにこのようなイメージがあることを知って欲しいです。また時代を共有している世代にはもう一度、在庫確認でもするかのような、自分のメンテナンスの一貫として、試してもらいたいと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:てつもな

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

傑作ではないけれど… (投稿日:2007年3月24日)

オフビートのコメディ。ジャームッシュ好き、特にザン・パラとダウン・バイ・ローが好きなら間違いなく好きなはず。けど、傑作じゃないよね。見てるとくすくすって笑いたくなるような話が11篇。つまらないって人にはたぶん、本当につまらない…。

個人的にはアルフレッド・モリーナの話(母親に褒められたブギーナイツの演技!:爆笑)や双子のくだりとか。イギー・ポップとトム・ウェイツの話も好きです。けど、いちばん最後の話がしんみりしていちばん好きかも。あ、ビル・マーレイの話も捨てがたいな~。

ジャームッシュは何撮ってもスタイリッシュやね~が、万人受けではないので星三つにプラス星半分! »ガイドライン違反報告

投稿:ひらたいら69

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

まったり (投稿日:2006年11月22日)

それで観た映画はジム・ジャームッシュの『コーヒー&シガレッツ』です。コーヒーとタバコにまつわる短編を集めた作品。統一性を出すためにイトコという設定や同じセリフが繰り返し出てくる。そういうのが無ければ演技じゃなくて現実の1シーンのようだ。みなダイナーやカフェでコーヒーを飲んだりタバコを吸ったりする訳だけど、コーヒーやタバコが体に悪いからやめろと会話する話や、まずいコーヒーだなと話すシーンもある。そういった所も現実的。個人的に好きなのはスティーブ・クーガンとアルフレッド・モリーナの話とウータン・クランのGZAとRZAとビル・マーレイの話かな。若手監督がビル・マーレイを使いたがる意味が急に分かったような気がした。土曜の昼下がりに観るのに最適な映画だった。 »ガイドライン違反報告

投稿:キムマキ

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > コーヒー&シガレッツ > レビュー