TOP > 映画作品を探す > 列車に乗った男

列車に乗った男の画像

欧米の映画祭で絶賛された仏の名匠パトリス・ルコントの最新作。もう1つの人生に思いをはせる孤独な2人の男の、短くも崇高な魂の交流をしみじみと見つめた人間ドラマだ。

3/5
総評価数 38
レビュー 1
投票 37
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (9)
星4つ 25% (15)
星3つ 25% (10)
星2つ 0% (4)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
6

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

シーズン・オフの小さな町に列車で降り立った流れ者のミラン。彼は町で出会った元教授マネスキエの古い屋敷に招かれて宿を得る。2人は人生を語り合ううちにしだいに心を通わせるが、やがてそれぞれに悲劇が訪れる。

作品データ

原題 L' Homme du train
製作年 2002年
製作国 フランス
配給 ワイズポリシー=アーティストフィルム
上映時間 90
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

運命の出会い、奇妙な3日間。

投稿者:miu stella*☆+゜

(投稿日:2006/10/6)

正反対の生き方をしてきた、ワケあり男と元教師。 ある日2人…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 列車に乗った男