映画-Movie Walker > 作品を探す > ドッグヴィル

ドッグヴィルの画像

ニコール・キッドマンが鬼才ラース・フォン・トリアーと組んだ衝撃作。スタジオの床に線を引いたシンプルな空間で撮影を行ない、美しきヒロインの痛ましい運命を描く。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 191
レビュー 3
投票 188
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (106)
星4つ 41% (44)
星3つ 24% (26)
星2つ 6% (7)
星1つ 7% (8)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ロッキー山脈の麓にある孤立した村、ドッグヴィル。村人は23人。そこにひとりの美しい女性、グレース(ニコール・キッドマン)がやってくる。自称作家の青年トム(ポール・ベタニー)は、村人たちに彼女をかくまうことを提案。グレースはトムの計画に従い、無償で肉体労働を始め、徐々に閉鎖的な村人たちの心を開いていく。とりあえず村の一員として認められた彼女だが、やがて警察からの手配書により、強盗に関与している疑いをかけられ、村人たちの態度は急変。村人たちはグレースを奴隷扱いするようになり、りんご農園を経営するチャック(ステラン・スカルスゲールド)は、彼女をレイプする。そのことを知ったトムは、村からグレースを逃がそうと決意し、トラック運転手のベン(ゼルイコ・イヴァネク)に協力を頼む。しかしベンは裏切り、グレースは村人たちに逃亡防止用の重い首輪をはめられた。連日のように重労働を課せられ、男たちに弄ばれるグレース。ついにはトムまでも彼女との肉体関係を望むが、グレースが断ったため、傷ついたトムはギャングに通報。やってきたギャングのボスは、グレースの父(ジェームズ・カーン)だった。グレースは彼と議論の末、自分が家に帰る代わりに、ドッグヴィルを全滅させるよう要望を出す。ギャングの部下たちは村に火を放ち、村人たちを次々と射殺。そしてグレース自身は、トムを射殺するのだった。

見たい映画に
登録した人
30

作品データ

原題 Dogville
製作年 2003年
製作国 デンマーク
配給 ギャガ
上映時間 177
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

いやぁ…

投稿者:koala

(投稿日:2007/12/31)

始めはなんだこれは?と、ある意味衝撃。 観進めていくと、内…

[続きを読む]

支持者:0人

お金をかけず、ここまで観る者をブルーにさせるか

投稿者:タッツ

(投稿日:2007/01/25)

「ドッグヴィル」の世界で繰り広げられる罪深き行いの数々と、人…

[続きを読む]

支持者:2人

『ドッグヴィル』(2作品)

マンダレイ
マンダレイ (2006年3月11日公開)

鬼才ラース・フォン・トリアー監督のアメリカ3部作の第2弾

ドッグヴィル
ドッグヴィル (2004年2月21日公開)

ラース・フォン・トリアー監督×N・キッドマンによる衝撃作

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ドッグヴィル