TOP > 上映中の映画作品を探す > ゲルマニウムの夜

ゲルマニウムの夜の画像

花村萬月の芥川賞受賞作を「赤目四十八瀧心中未遂」の製作チームが映画化。若手実力派の新井浩文が、冒涜の限りを尽くして神を試す異端の青年を熱演する問題作だ。

3/5
総評価数 16
レビュー 0
投票 16
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (6)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (4)
星1つ 25% (2)
見たい映画に
登録した人
4

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

殺人を犯し、生まれ育った教会の教護院へ戻った青年・朧。彼は腐敗しきった教護院で、暴力や強姦などあらゆる罪を犯して神を挑発する。一方、その恐ろしい行為は、聖職者たちに劇的な変化をもたらしていく。

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 荒戸映画事務所
上映時間 107
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 大森立嗣
プロデューサー 村岡伸一郎
製作総指揮 前田章紘荒戸源次郎
原作 花村萬月
脚本 浦沢義雄
撮影 大塚亮
美術 金勝浩一
編集 奥原好幸
音楽 千野秀一
その他 羽仁未央
照明 舘野秀樹
録音 阿部茂

キャスト

新井浩文
テレジア 広田レオナ
教子 早良めぐみ
トオル 木村啓太
宇川 大森南朋
津和孝行
隊長 大楽源太
赤羽修道士 山本政志
荒川 三浦アキフミ
老店主 麿赤兒
小宮院長 石橋蓮司
戸川神父 佐藤慶
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ゲルマニウムの夜