立つどうぶつ物語|MOVIE WALKER PRESS
MENU

立つどうぶつ物語

2005年8月20日公開,70分
  • 上映館を探す

おなじみレッサーパンダの風太くんをはじめ、立った姿がかわいいと評判の動物たちが大集合。スタッフが全国各地を駆け巡って収録した“決定的瞬間”が続々登場。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

風太くんに立つことを教えたのは、広島の動物園にいる祖父ロンロンだった!? 張り込みを続けるスタッフの前で、ゴマフアザラシが、ミニブタが、ラッコが、イノシシが、そしてアナゴまでもが立つ!

作品データ

製作年
2005年
製作国
日本
配給
トルネード・フィルム
上映時間
70分

[c]「立つどうぶつ物語」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.8
  • てんうし

    4
    2008/3/27

    タイトルの通り立つ動物がたくさん出てきます。
    もちろん主役はレッッサーパンダの風太くんです。
    でも、しょっちゅう彼は立ってるわけではありません。

    もともとはパンダと言えば風太くんたちレッサーパンダでした。
    ところが中国でパンダが発見されて、パンダとなり、風太くんたちの小さなパンダはlesser(より劣った)ということでレッサーパンダとなりました。
    人間の勝手な考えで彼らはかわいそうな命名をされてしまいました。

    そんな話も含め、たくさん勉強になる映画です。

    ちなみに、我が鹿も立ち上がります。
    怒った時ですが、人間よりも高いのですごく怖いです。鹿せんべいをちゃんとあげないと怒りますよ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告