映画-Movie Walker > 作品を探す > ガラスのうさぎ

ガラスのうさぎの画像

戦後60周年を記念して製作された長編アニメーション。原作は世代を超えて読みつがれてきた高木敏子の同名児童小説。戦争の悲惨さと平和の尊さをストレートに訴えかける。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

太平洋戦争末期、東京下町に住む12歳の少女、敏子(声の出演:最上莉奈)は、敗戦色が濃く物資が欠乏した厳しい世の中で、それでも家族とともに一生懸命生きていた。しかし、昭和20年3月10日に、東京大空襲に巻き込まれる。そこで敏子は、大好きな母(竹下景子)と、大切な二人の妹たちを同時に失ってしまう。焼け跡から、空襲の猛火で形の変わってしまったガラスのうさぎを堀り出した敏子は、戦争の恐ろしさを目の当たりにする。更に疎開の途中、駅で米軍機の機銃掃射を受けて、父(原康義)までも亡くなってしまう。数日のうちに家族をすべて失い、わずか12歳でたったひとりぼっちになってしまった敏子は、絶望の果てに死を見つめて深夜の海辺をさまよう。しかし、「私が死んだら、お父さん、お母さん、妹たちのお墓参りは誰がするの。私は生きなければ…」と、孤独と悲しみの中で、懸命に心を奮い立たせる。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 映画「ガラスのうさぎ」製作委員会
上映時間 84
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 四分一節子
製作 桂壮三郎
脚本 小出一巳末永光代
企画 桂壮三郎
作画監督 高木敏子
撮影 岡崎英夫小林七郎
キャラクター・デザイン 四分一節子
音楽 大島ミチル
その他 四分一節子棚橋一徳小林ゆかり清水勝則

キャスト

江井ヒデ 竹下景子
江井敏子 最上莉奈
江井竹雄 原康義
江井恒夫 神谷浩史
江井行雄 福山潤
江井信子 岡珠希
江井光子 川田妙子
川島晴喜 武内健
真理 安谷屋なぎさ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ガラスのうさぎ

ムービーウォーカー 上へ戻る