映画-Movie Walker > 作品を探す > ローレライ > レビュー

投稿レビュー(11件)ローレライは星4つ

びっくりした。 (投稿日:2008年2月1日)

原作を全く知らない状態で観ました。
役者の顔ぶれをみて相当期待致しましたが…

戦争映画ではないのですね。

超能力系にびっくりしました。一機で大艦隊に挑むシーンはワクワクしました。

でも役者の顔ぶれからすると…いまひとつ。 »ガイドライン違反報告

投稿:koala

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

私には・・。 (投稿日:2007年9月1日)

私には難しかったです・・。

香椎由宇さんがとてもきれいで
インパクトがありました。

原作も読んでみたほうがよかったのかな。 »ガイドライン違反報告

投稿:☆★もも★☆

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ちょっと自分には難しかった。。。 (投稿日:2007年4月29日)

結局最後はどうなったのか…??
ところどころCGがおもちゃっぽい気が。

キャストが豪華!迫真の演技が◎
見ててハラハラする場面があったり。
柳葉さんの最後のシーンはグッときたね。

香椎由宇の役が綾波レイとかぶって見えました。
佐藤隆太の死に方が納得できない↓↓ »ガイドライン違反報告

投稿:えんまり

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スタートダッシュどころか。 (投稿日:2007年3月20日)

亀Pの通りダッシュどころかノロノロ。
ひっでえなぁ。

フジテレビはこのスタート以来
フジテレビ製作モノでは良作ができていない。
ヒットはするけど、んなもん名前だけだ。

この間の地上波初放送もバッサリカットされた上川さんへの扱いはなんなわけ!?
むしろカットしてくれて感謝。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:1
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

マンガっぽい映画、 (投稿日:2007年2月18日)

おもしろかった。。。

戦争映画かと思って見に行ったら、戦争マンガだった。。。なので、つっこみどころはたくさんあったけど、楽しめた。。。

でてる人もみんな、よかった。。。
CGもがんばってた、、、
ストーリーもまぁよかった。。。
音楽もよかった。。。 »ガイドライン違反報告

投稿:PeN

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

全然ダメです (投稿日:2007年1月2日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

 本作品は、潜水艦の運用や艦内生活を全く理解していません。

 潜水艦の中の生活というのは、もっともっと不潔で、油まみれです。それが全く感じられない。回天を積んでいて、なおかつローレライを運用するというのもおかしい。そのような兵器がたとえ試験段階にせよあるのならば、なぜ、回天を搭載するのか?水力抵抗が増えるだけだろう。そんなもの常識でわかる!

 ラストで、浮上して一発でB-29を撃墜するのは絶対に不可能。水中を3次元航行してきた潜水艦と、空中を3次元飛行するB-29の位置を評定して、未来諸元をとり、そして発砲する。それでないと、いくらローレライがあったとしても、ただ「見える」だけ。射撃には、それからの計算が必要なのです。現在のレーダー技術でも、絶対にあのような射撃では、全くあさっての方向に射撃します。ましてや第2次大戦では・・・。

 約2年前のことですが、本当に、劇場に行ってバカバカしくなりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:UE 

評価:1
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

現実離れし過ぎてて・・・ (投稿日:2006年11月17日)

 おそらく文庫本の原作は相当面白いのだと思いますが、この映画は、原作の長編(文庫本の小サイズで全4巻、ハードカバー2巻ある)を映画という『枠』にこだわったために、現実離れした設定や、人物の心情を上手く表現できていない気がしてならなかった。これは、小説や漫画のように読むものであれば楽しい作品だと思うけど、実写にする必要があったのか?確かに迫力はあるのだけれども、正直なところ、豪華な俳優人、豪華なスタッフなので期待したせいもあって最後のシーンも含め首をひねる結果です。原作を先に読んでしまった人にはどうなんでしょう・・? »ガイドライン違反報告

投稿:たけ

評価:2
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

地獄の釜は開いた (投稿日:2006年11月13日)

なぜフリッツが出てこない。。。

もうはしょりにはしょってしまったって感じがします

でも、堤さんの浅倉役はハマリ役 »ガイドライン違反報告

投稿:mia

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

戦争モノかと思いきや (投稿日:2006年10月21日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

第2次世界大戦時に、日本がドイツから持ってきた超高感度水中探索装置“ローレライ・システム”を搭載した伊号第五〇七潜水艦。
戦争がメインと思ったら、かなり創作モノで、でも面白かった。 »ガイドライン違反報告

投稿:チャッピ

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

冒険活劇的な潜水艦アクション (投稿日:2006年10月12日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

太平洋戦争末期、超能力少女+潜水艦という組み合わせは異色。
ちょっとコメディーが入っていて、冒険活劇的で、
戦争映画の中では雰囲気は明るめ。
ラストはしっかり泣かしますが。

ただ、原作を大幅にカットしていて残念。

原作同様、中年オヤジたちが、かっこよく描かれています。 »ガイドライン違反報告

投稿:のる

評価:3
星評価

4人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ローレライ > レビュー