映画-Movie Walker > 作品を探す > アワーミュージック

アワーミュージックの画像

巨匠、ジャン=リュック・ゴダールが、内戦の傷跡が残るサラエボを舞台に撮り上げた映像詩。世界に渦巻く対立の構造を説く映画監督と、女学生の“交感”をつづる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 21
レビュー 1
投票 20
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (11)
星4つ 27% (3)
星3つ 36% (4)
星2つ 9% (1)
星1つ 18% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

〈第一部・地獄編〉夥しい戦争映像のモンタージュが展開される。〈第二部・煉獄(浄罪界)編〉サラエヴォ。”本の出会い“というイベントに招かれた映画監督ゴダール(ジャン=リュック・ゴダール)は、講義の中で、イスラエルとパレスチナ、ユダヤとイスラムの非対称性を例に取り、世界を支配する対立構造を捉え直す試みについて言及する。退屈しはじめた学生たちの中で、女子学生オルガ(ナード・デュー)はひとつの決心をする。彼女は空港で、自ら編集した映像の収まったDVDをゴダールに手渡そうとする。自宅に帰って庭いじりをしているゴダールの元に、オルガの叔父である通訳のラモス(ロニー・クラメール)から、オルガがイスラエルで自爆テロリストに間違えられて射殺されたという知らせが届いた。〈第三部・天国編〉ゴダールが殉教に至ったオルガのために用意した安息の世界。ボールなしでビーチバレーに興じる若者たちの姿。そしてアメリカ兵に守られた小川のせせらぎを、明るい日差しを受けてオルガが歩いてゆく。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

原題 Notre Musique
製作年 2004年
製作国 フランス スイス
配給 プレノンアッシュ
上映時間 80
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

劇場で観たい

投稿者:carafe

(投稿日:2007/08/19)

DVDで観ました。 これまでのゴダール映画とは全く違う、と…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アワーミュージック

ムービーウォーカー 上へ戻る