映画-Movie Walker > 作品を探す > フォーガットン

フォーガットンの画像

実力派女優、ジュリアン・ムーア主演のサスペンス。ある日突然、亡き息子の存在が消滅するという怪現象に見舞われた女性が、その真相に迫る姿をスリリングに描く。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 192
レビュー 2
投票 190
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 61% (29)
星4つ 76% (36)
星3つ 82% (39)
星2つ 87% (41)
星1つ 100% (47)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

テリー(ジュリアン・ムーア)が、9歳の一人息子サムを飛行機事故で失ってから14カ月。失意の日々を過ごす彼女の周りで、異変が静かに始まった。夫ジム(アンソニー・エドワーズ)と家族3人で撮った記念写真からはサムの姿だけが消えており、ジムは元々息子など存在しないと言う。精神科医マンス(ゲイリー・シニーズ)は、テリーは流産し、そのショックの余り想像上の息子を創り出したのだと説明する。すべてが妄想だと決めつけられ、慌てたテリーは、同じ飛行機事故で娘ローレンを失った元プロ・ホッケー選手のアッシュ(ドミニク・ウェスト)を訪ねる。最初は自分に娘などいないと言っていたアッシュだが、やがて記憶が戻る。その頃、テリーは国家安全保障局を名乗る男デイトン(ロバート・ウィズダム)たちに身柄を拘束されていた。アッシュは護送車両からテリーを逃がし、2人は警察からも国家機関からも追われる身となる。一方、ニューヨーク市警のポープ刑事(アルフレ・ウッダード)はこの事件に不審な匂いを感じ、独自にテリーの足取りを追っていた。しかし刑事は、不思議な力により、ものすごい勢いで空に飛ばされてしまう。実は黒幕は宇宙人の男(ライナス・ローチ)であり、彼が地球の親子の絆について実験するために、子供たちを拉致していたのだった。だがテリーが息子のことを飽くまでも忘れなかったことで、男の実験は失敗と見なされ、彼は宇宙に引き戻される。そしてサムやローレンを含む子供たちは、無事親元へと帰ってくるのだった。

見たい映画に
登録した人
15

作品データ

原題 The Forgotten
製作年 2004年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 92
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

ビューンと飛んでく・・・。

投稿者:うろ

(投稿日:2007/06/22)

ミステリー?サイコ系? いやいやその実態は・・・、 ぜひ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > フォーガットン