映画-Movie Walker > 作品を探す > RANBU 艶舞剣士

RANBU 艶舞剣士の画像

戦乱の世を舞台に、盗賊に父親を殺された少女が復讐を果たす時代劇アクション。グラビアやテレビドラマで活躍中の小向美奈子が、若き女性剣士を熱演!

3/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

時は戦国の世。戦乱の時代を迎えようとし、密かに倒幕を企てる闇組織が蠢く時代。小野二刀流の使い手である小百合(小向美奈子)は、幼い頃、目の前で盗賊に父・小野玄斉を殺され、自身も剣で傷つけられた過去を背負い、今でも悪夢にうなされていた。慶徳寺の尼僧・紫苑(麻乃なつ希)は、小百合、そして同じように暗い過去を経験していた桜花(桜井真由美)、朱菊(立花彩野)の三人に舞踊と剣術を教え、美貌と教養、そして第一級の武芸を兼ね備えた艶舞剣士に育てていた。紫苑は三人を、倒幕を企てる闇組織の党首、黒富士半兵衛(小木茂光)の元へ刺客として送り込む。だが、旅の途中、三人は健吉(市瀬秀和)という青年と出会う。健吉は、かつて小百合と剣を交えた因縁の相手であった。健吉は果たして敵なのか、味方なのか? 健吉の道案内により、黒富士の元を目指す三人。彼女たちの前には、黒富士の手下・片目の死神(松田賢二)、赤蜘蛛のおさき(かとうあつき)、与一(柴田明良)らが、次々と立ちはだかる……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 2004フェイスフル
上映時間 86
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 雑賀俊郎
製作総指揮 清宮武雄
プロデューサー 徳永裕明
原案 清宮武雄
脚本 雑賀俊郎
撮影 遠藤政史
音楽 野島健太郎
美術 小林和美
照明 松井博
その他 深作覚梅沢壮一

キャスト

小百合 小向美奈子
桜花 桜井真由美
朱菊 立花彩野
健吉 市瀬秀和
紫苑 麻乃なつ希
与一 柴田明良
赤蜘蛛のおさき かとうあつき
片目の死神 松田賢二
黒富士半兵衛 小木茂光
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > RANBU 艶舞剣士

ムービーウォーカー 上へ戻る