映画-Movie Walker > 作品を探す > Jam Films 2 「机上の空論 ARMCHAIR THEORY」

「Jam Films 2」の中の1話。日本人男性の恋愛術を、手引と実践の2段構成で見せる短篇コメディ。監督は小島淳二。脚本は小林賢太郎。撮影を小林基己が担当している。主演は、片桐仁と「伝説のワニ ジェイク」の市川実日子、小林賢太郎。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

“Japanese culture Lab.”によるHOW TOヴィデオ『Japanese Tradition』の第2巻・交際編で紹介される日本人男性の恋愛術に則った明のアプローチに、洋子は今にも落ちそうだ。彼女に秘かな想いを寄せていた一郎は、それを阻止しようとするがことごとく失敗。そこで、ストレートに愛を告白すると――果たして、その想いは通じ、ふたりはめでたく結ばれるのであった。え、ヴィデオの内容と話が違う? そう、恋愛にマニュアルはないのだ。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2003年
製作国 日本
配給 東芝エンタテインメント
上映時間 29
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 小島淳二
プロデューサー 渡辺和昌高山宏司
脚本 小林賢太郎
撮影 小林基己
衣装デザイン 北澤“momo”寿志
音楽 徳澤青弦
音楽監督 佐々木亨
美術 古本衛
編集 小島淳二
録音 坂上賢治
スチール 神谷智次郎関根一秀
音響効果 丹雄二
ナレーション 高橋美佐
助監督 中原芳
照明 鈴木大地
その他 黒田智己林毅史中村由紀篠田学山田祐香ロリレイ佐野守代金井圭一山田一善anonymassキリンジ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > Jam Films 2 「机上の空論 ARMCHAIR THEORY」