映画-Movie Walker > 作品を探す > バッドサンタ

バッドサンタの画像

「ゴーストワールド」のテリー・ツワイゴフ監督が、サンタクロースに扮した泥棒の騒動をつづるコメディ。下品で女好きで大酒飲みという、史上最悪のサンタが登場!

3/5
[?]評価方法について
総評価数 36
レビュー 1
投票 35
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 57% (8)
星4つ 57% (8)
星3つ 100% (14)
星2つ 35% (5)
星1つ 7% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

酒と女が大好きな前科者のウィリー(ビリー・ボブ・ソーントン)は、毎年サンタクロースの格好をして、妖精に変装した相棒のマーカス(トニー・コックス)と共に、クリスマス・シーズンのデパートで勤務しつつ金庫泥棒を働いている。今年はアリゾナ州フェニックスのデパートに狙いを定めた。2人を迎えたマネージャーのボブ(ジョン・リッター)は、ウィリーの最悪の勤務態度に呆れ果てるが、マーカスの口車に乗せられてクビにすることができない。荒れた日々の中でウィリーは、サンタ好きのセクシーなウエイトレス、スー(ローレン・グレアム)と付き合うようになる。しかしある夜、定宿のモーテルに捜査の危険を察したウィリーは、サンタの客としてよく来ていたイジメられっ子の太った少年キッド(ブレット・ケリー)の家に身を隠すことになる。ボケた祖母と大邸宅で2人暮らししているキッドと、ウィリーの間には、奇妙な心の交流が生まれていく。そんな時、デパートの警備主任ジン(バーニー・マック)がウィリーとマーカスの正体を調べ上げ、泥棒を見逃す代わりに、分け前を半分よこせと脅してきた。しぶしぶ承諾した2人は、いよいよ金庫破りを決行。金を盗んだ後、マーカスはジンを殺害するが、ウィリーにも銃を向ける。しかしそこに警察が踏み込んできた。ウィリーは警察に背中を撃たれるが、命は取り止め、入院先からキッドへ暖かい手紙を送るのだった。

見たい映画に
登録した人
11

作品データ

原題 Bad Santa
製作年 2003年
製作国 アメリカ
配給 ワイズポリシー
上映時間 91
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

ダメサンタ

投稿者:キムマキ

(投稿日:2006/10/01)

シネマライズに『バッドサンタ』を観に行く。ワタシはこの監督が…

[続きを読む]

支持者:2人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > バッドサンタ