映画-Movie Walker > 作品を探す > ビッグ・バウンス

ビッグ・バウンスの画像

犯罪小説の名手エルモア・レナード原作の脱力系コメディ。ハワイを舞台に、小悪党たちのだまし合いが展開する。オーウェン・ウィルソンモーガン・フリーマンら個性派の競演に注目!

3/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 0
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 50% (1)
星3つ 100% (2)
星2つ 100% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

流れ者ジャック(オーウェン・ウィルソン)はレイ・リッチー(ゲイリー・シニーズ)のもとで、建築の仕事に就いた。レイ・リッチーはうさん臭い不動産業者で、ハワイの地元住民の強い抗議運動にも関わらずリゾート開発を進めている。ジャックは仕事を始めるや否や、現場監督ルー・ハリス(ヴィニー・ジョーンズ)と口論になり、ルイスビルスラッガーの野球バットで彼のあごをぶちのめしてしまった。リッチーの右腕、ボブJr(チャーリー・シーン)はジャックに、自分の身が大事なら島を出るようにと警告する。しかし、彼はそれを鼻であしらった。ジャックのノックアウトに感心したノースショアの地方判事、ウォルター・クルーズ(モーガン・フリーマン)は、彼の犯罪歴と未知なる将来にただならぬ関心を抱きながらも、ジャックに仕事を提供する。そこにスリルが大好きでケチな犯罪を得意とする、地元の美女ナンシー・ヘイズ(サラ・フォスター)が加わる。彼女はレイ・リッチーを裏切り、賄賂用の資金20万ドルを奪うという計画にジャックを誘い込もうとする。その申し出にジャックは魅力を感じるが、加わることに躊躇した。これはパーフェクトなもうけ話か、それとも罠なのか……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 The Big Bounce
製作年 2004年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー
上映時間 88
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ビッグ・バウンス