TOP > 上映中の映画作品を探す > すてごろ

すてごろの画像

「巨人の星」などの漫画原作者として知られる故・梶原一騎と、弟・真樹日佐夫のきずなを描く人間ドラマ。実在の人物が登場し、彼らの破天荒ないきざまが激動の昭和史とともに語られる。

5/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

昭和20年代、朝樹、真土、日佐志の三兄弟はケンカに明け暮れる日々を過ごしていた。やがて彼らは、編集者だった父の影響もあり、朝樹は梶原一騎として漫画誌で、真土も真樹日佐夫として兄の後を追い、文筆活動を始める。

作品データ

製作年 2003年
製作国 日本
配給 ジーピー・ミュージアム=リベロ
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 光石富士朗
製作 北側雅司真樹日佐夫
製作協力 及川次雄
企画 中島仁田中政裕渡来猛人
プロデューサー 小野誠一石井誠一郎山本芳久
キャスティング 辰巳佳太
ラインプロデューサー 井苅安英
ポストプロダクションプロデューサー 金子尚樹
監修 真樹日佐夫
原作 真樹日佐夫
脚本 真樹日佐夫
音楽 遠藤浩二
撮影 河中金美
照明 小川満
ナレーション 寺田農
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > すてごろ