映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜を賭けて

夜を賭けての画像

直木賞候補になった梁石日の同名小説を映画化。韓国に大きなオープンセットをつくり、社会からはみ出して厳しい現実を生きる男女の破天荒な生きざまを活写する。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 0
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (4)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 25% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1958年、空襲によって壊滅したアジア最大の兵器工場は、10年以上も廃墟として放置されていた。川向こうに広がる在日コリアンの集落に住む義夫(山本太郎)たちは、毎夜工場に忍び込み、地中に眠る鉄屑を掘り起こしては売り飛ばすタフな連中。毎夜繰り広げられる警察との攻防、仲間同士の喧嘩、危険と隣り合わせの作業。そんな苛酷な毎日をパワフルに生き抜く彼らだったが、しだいに警察の警備が強固になり、警官との全面戦争に突入する。極限状態の日々の中で、義夫は集落にやってきた初子と強く惹かれあうのだった……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2002年
製作国 日本
配給 シネカノン
上映時間 133
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 金守珍
製作 敦充良チャ・スンジェ
プロデューサー 元持昌之村松明彦盧鐘侖金應沫
原作 梁石日
脚本 丸山昇一
撮影 崔汀友
音楽 朴保
照明 李錫煥
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜を賭けて