映画-Movie Walker > 映画作品を探す > メメント > レビュー

投稿レビュー(13件)メメントは星4つ

その記憶は本物? (投稿日:2020年2月6日)

これは、一度見ただけじゃ全て理解するのは難しい映画ですね…。
物語は様々なシーンを小出し(しかも時系列バラバラ)にして進められるので、話を自分の頭の中で整理しながら見なければいけない。けど、むしろそれが楽しい。誰が味方で敵なのか分からず、主人公と同じ気持ちで見られて臨場感がある。
記憶は確認するためにある、でも何が真実で何が嘘なのか自分でも分からないから、この物語はいつまでも終わらないのかもしれない。
何度も見返したくなる、良作でした。 »ガイドライン違反報告

投稿:シアターマスター

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

年末にTVで再度鑑賞 (投稿日:2019年1月7日)

どこかのブログで夢オチ映画と断定していたが、そう言われればそうかも知れない、矛盾の多い映画。

だが画面の緊張感は、後の「ダークナイト」ばりで、見ている間は面白い。
HDD録画後、ピース毎にばらして、逆順(正順?)に並べ替えて再生してさらに鑑賞。それでも謎が残る。

サスペンス版「2001年」とでも言うべきか。
深遠なテーマと言うより、記憶なんて所詮、その程度だよね、自分で都合よく書き換えたりするよね、という話。

ノーラン監督、この手のテーマがよほど好きらしく、「インセプション」でも記憶の改竄が行われていた。
とにかく、この映画、事実と言えるものがないです。
観れば観るほど、矛盾が増えます。
それでも楽しいです。 »ガイドライン違反報告

投稿:フジ三太郎

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

やっと観た! (投稿日:2014年1月12日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

2000年の作品なので公開当時観てれば12歳だったわけだけど、この頃観てもさっぱり分からなかったと思います。
今観ても3回観て、ようやく話の全容は理解できたくらい。

※最初にレニーに殺されるテディは、そんなに悪いやつじゃなかったです。 »ガイドライン違反報告

投稿:でーいー

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

長いよ…。でも面白かったッ!! (投稿日:2013年2月19日)

面白いです。
この発想はなかったです。
してやられました!!
くぅ~ッ!!こうきたかッ!!!

でも、よくを言わせて頂けるなら、もうちょっと短くまとめて欲しかったです。
頭の中で整理が追いつかなかったのでもう一回見てしまいました。
»ガイドライン違反報告

投稿:haluhalu

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

斬新で新鮮な作品 (投稿日:2011年11月23日)

クリストファー・ノーランの凄さが滲み出てます。結末から始まって、始まりまで戻っていく構造なんですが、まずその作り方がうまくて一回観ただけではわからない深さにも感動しました。10分しか記憶の持たない主人公が、妻を殺した犯人に復讐するべく話が進む(というか戻っていく)のですが…。観た後は必ずもう一度観たくなります!観る価値は十分ある映画だと思いました。 »ガイドライン違反報告

投稿:あや

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

何度も見たくなる映画 (投稿日:2008年5月13日)

まるで視聴者が10分で記憶がなくなる人間になったような錯覚に陥る映画。
謎解きや考えなっきゃわからなくなるような映画を観たい人にはおすすめです!
本当におもしろかった。
これは名作中の名作!!!
»ガイドライン違反報告

投稿:ミュイ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

斬新さに参りました (投稿日:2008年3月29日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

10分しか記憶が維持できない男が自分の妻を殺した犯人を追いかけます。
現在から過去へと時間が推移していく展開に初めは観る者を困惑させますが、最後はどうなるんだろうとハラハラする展開になっていきます。
事件の犯人は誰なのか、追う中で残酷さを顕にして見せてくれます。 »ガイドライン違反報告

投稿:てんうし

評価:5
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

自分の脳髄を試される! (投稿日:2008年1月19日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

正直、驚いた!
徹底的に時間が逆行し、記憶喪失を疑似体験できると言うか、自分の脳髄を試される。

『パルプフィクション』の様なループでもなく、『ソードフィッシュ』の様なパターンでもない。
全く新しい作法!
『ダンサーインザダーク』を観た時のような新鮮な感覚だった。
結末も観る人によって変わって来るだろうし、激論を交わしたい気持ちになる。
『バニラスカイ』に感じた釈然としない後味とは別に、余韻すら残るし、リピーターが続出するという宣伝文句もまんざら嘘ではないだろう。

自分なりに結論づけてみると、殺人者はとうに捕まっていて、刑事に上手いこと利用されていただけでは?
復讐した事すら記憶に残らないとは、虚しいどころか、不条理を感じる。
彼は果てしなく妻の敵を捜し求める永遠の彷徨い人。

劇中に登場する「サミー」は勿論、レナード自身の創造の産物であり、彼自身を投影しているのであろう。
ナタリーにしろ、テディにしろ、結局は自分の都合の良いように、レナードを利用しているのであって、それすら記憶に残らないレナードは益々悲しい… »ガイドライン違反報告

投稿:ゆーみんぱぱ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

難解で斬新な映画です。 (投稿日:2007年6月26日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

10分しか記憶を保てない主人公が、妻を殺した犯人を追う。
10分毎の記憶を過去にさかのぼるように描かれていて、難解かつ斬新な映画。
DVDでは逆再生モードがあり、主人公の行動が分かりやすくなっている。 »ガイドライン違反報告

投稿:ヤスヤス(o\o)

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

cool!!!この一言です。 (投稿日:2007年4月2日)

とにかくやられたっ!!て思ったという感想☆

映画の流れはどんどん逆行していきます。
つまり最初に結末があり、そこに行き着くまでの流れを逆行していきます。

主人公視点なので、何がなんだか分からないのが、徐々に理解できていくのが爽快で、ラストで僕はこの映画のかっこ良さに惚れました(笑)

ガイピアースがまたカッコイイ♪

見るなら疲れてないときがお勧めです。
かなり頭使う映画です★ »ガイドライン違反報告

投稿:ぽっし

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > メメント > レビュー