TOP > 上映中の映画作品を探す > 腰抜けと原爆娘

フレッド・コールマー「幸福の森」が製作、シドニー・ランフィールド「腰抜け顔役」が監督した1943年作品。ドロシーとハーバートのフィールズ兄弟と、コール・ポーター「夜も昼も」の共作楽劇よりハリー・テュゲンド「ブルースの誕生」が脚色、ライオネル・リンドン「夜霧の誘惑」が撮影、ロバート・エメット・ドーラン「南米珍道中」が作曲に当たる。主演は「姫君と海賊」のボブ・ホープと「ハリウッド宝船」のベティ・ハットンで、ドナ・ドレイク「モロッコへの道」、イヴ・アーデンマージョリー・ウィーヴァーらが助演する。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

間抜けなジェリー一等兵(ボブ・ホープ)は今日も大失敗を演じ営倉からしからずば罰金かのはめに陥ったが、ちょうど若い燕を物色中の古女房三人組の甘言と礼金に眼が眩み、その上恋人のウィニー(ベティ・ハットン)からも結婚を急かれていたのでその資金調達の胸算用も手伝って、戦友二人を誘い女房連の別荘に出かけた。ジェリーに美人と遊ぶとだまされた戦友達は女房連を見て不平満々、悶着を起こしている所にウィニー始め兵隊たちの恋人が押しかけ女房連と対立、そこへ女房の亭主達が帰って来て大騒ぎとなったのだが、上官に見つかりそうになって、ジェリー達三人はボートで海へ脱出、突然Uボートの潜望鏡に引っかかったが、機知を働かせてUボートを生け捕って大手柄を立てた。

作品データ

原題 Let's Face It
製作年 1943年
製作国 アメリカ
配給 セントラル
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 腰抜けと原爆娘