TOP > 上映中の映画作品を探す > 座頭市(2003) > レビュー

投稿レビュー(8件)座頭市(2003)は星4つ

豪快 (投稿日:2012年2月13日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

北野映画としては豪快かつクセのない映画だった。
独特の間や、キタノブルー、音楽、すべてがそれまでの北野映画とは違っている。北野映画として期待してみると肩すかしをくらうかもしれないが、私はこういうのもありだと思った。

タップやリズムを前面にだして、独特な雰囲気を出している。そしてそれがまた殺陣とマッチしていると思った。私は今まで時代劇・殺陣と言えば暴れん坊将軍しかみたことがなかったので、これこそ殺陣というこだわりはない。だから受け入れられたのかもしれない。
往年の俳優には、これは現代を意識しすぎた殺陣と批判する人もいたらしい。たしかに現代的というか新しい試みではあったかもしれない。

タップのシーンが一番印象に残っている人が多いと思う。私は雨のシーンが印象に残った。雨の中の殺陣は言うまでもなくかっこいいが日常の中の雨も耳に残っている。雨の中、赤い和傘がぱっと開くのも、うわっいいなと思った。
あとラスト、目をぱっと開いて目くらではないことをばらすシーン。かっこよすぎた。
中二病にかかった人はかっこいいと思ったはずです。笑 »ガイドライン違反報告

投稿:たまむし

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

It's a entertainment! (投稿日:2007年6月7日)

何度見ても最後のタップシーンは圧巻である。
映画というエンターテインメントの中で、日本の祭りをモチーフに見事にエンターテインメントに仕立て上げている。

生で見ても面白いだろうなといつも思ってしまう。

しかも演劇的でもある点がこれまたいい。
ゲタップで祭りの踊りを表現し、そこに来ている出演者が最後に一緒に踊っているシーンはエンドロールでの出演者紹介さながらだ。

賛否両論であろうと思うが何度も言う。

これは映画というエンターテインメントの中で行われているエンターテインメントなのだと。
それが不朽の名作『座頭市』を北野武というエンターテイナーがアレンジし、演出したものなのだ。
»ガイドライン違反報告

投稿:moto

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ステップ! (投稿日:2007年2月15日)

あのステップは本当に見ものでした!
一生忘れないインパクトありです!
映画自体のつくりがすごくて感動☆ »ガイドライン違反報告

投稿:ぺこちゃん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ハリウッドに通ずるもの。 (投稿日:2007年1月22日)

私ってバカじゃないの?

こんな傑作見逃してたなんてさ、バカの境地だよ。




時代劇ってとっつきにくい。

一回挑戦したことがあるのが山田洋次の「隠し剣鬼の爪」。見事に外れた。

だけど「あずみ」ほど軽いものは観たくない。

そしてなぜこの作品を観なかったのかというと、やっぱり勝新太郎の大きさだよね。

昔彼の特集番組でしかも座頭市特集を観ちゃったもんだから、リメイクは抵抗がありすぎた。




何よりベネチアで認められたことで嬉しいのは、監督のギャグセンスを持ち込んだのが認められたというのも含まれているのであれば、ものっすごく嬉しい!だってそれってひょうきん族からやっていたことが、根本的な笑いが世界に通じたってことなんだもの。こんな嬉しいことって、ない。




日本版ハリウッド映画と称したい。





心は誰の目でも見れないよね。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

カッコいい! (投稿日:2006年12月8日)

タケシ、良かったですよ。殺陣も物凄く早くて力強い。見る価値あると思います。
オチは賛否両論ですが、個人的にはそう来るか!という感じで好きです。
ラストの祭のタップのシーンも最高!ここが一番カッコいい。サントラ買ってしまいました。 »ガイドライン違反報告

投稿:L

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

金髪の座頭市 (投稿日:2006年11月13日)

話題のタップダンスシーン、こう使ってくるとは! »ガイドライン違反報告

投稿:mia

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

目が見えない方がよくわかるときもある(by市) (投稿日:2006年10月27日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

【感想】
①速い動きが、勝利を呼び込む。
②感覚を研ぎ澄ませ!(試合に臨め)
③祭りはいいな~ »ガイドライン違反報告

投稿:いしい

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

こうゆう、設定も有かな! (投稿日:2006年10月4日)

武流です。

金髪で最初は、観ていてくだらないかなと思いました。
しかし、観ているうちに引きずりこまれました。
内容は、原作が、子母沢寛氏の原作ですから、一部、武流に変わっていますが
パターンは、同じです。
くちなわの親分の正体や座頭市が盲目じゃないと言う設定は、思わずう~ん!!
しかし、殺陣のシーンなんかは、只者じゃない(笑)

祭りのシーンは、洒落と考えるしかないかな。
それとも、「いいじゃないか」の時代劇版 »ガイドライン違反報告

投稿:ドラ猫

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 座頭市(2003) > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る