映画-Movie Walker > 作品を探す > ネレ&キャプテン 壁をこえて

ネレ&キャプテン 壁をこえての画像

東西を隔てる壁があった'80年代のベルリンを舞台にした、ドイツの新人女性監督による恋愛映画。壁によって引き裂かれたミュージシャンと少女の恋を、パンク音楽に乗せて描く。

5/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

'82年、西ベルリンで育ったネレは祖母の葬儀のため、ひとりで壁に隔たれた東側を訪れた。そこでパンク・ミュージシャンの少年キャプテンと出会い恋に落ちた彼女は、危険を承知で、彼らのフィルムを持ち帰ろうとする。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Wie Feuer und Flamme(Never Mind The Wall)
製作年 2001年
製作国 ドイツ
配給 パンドラ
上映時間 102
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ネレ&キャプテン 壁をこえて