映画-Movie Walker > 映画作品を探す > インファナル・アフェア > レビュー

投稿レビュー(17件)インファナル・アフェアは星5つ

今さらだが、面白い! (投稿日:2016年10月2日)

有名な作品。今更だが、面白い!
トニー・レオンとアンディ・ラウの「スパイ合戦」が素晴らしい。

ちなみに、トニー・レオンとアンディ・ラウそれぞれのカップルとなっている女優もすごく美人。

傑作。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

やはり原作に勝らず。だが… (投稿日:2013年1月21日)

ハリウッド版もしかり、平成25年正月早々のテレビ番組でも日本版が放映された。この原作にある善と悪の妙味にはリメイクして止まない現実の叙情詩があるからだ。しかしながら、後者のそれは脚本が稚拙に改変されたばかりか「原作を越えた…」などの宣伝文句がさらに陳腐なモノとなって人目に晒された感がある。
この映画をこよなく愛する私にとって大変残念。かつ誇大宣伝にいたっては日本人としてとても恥ずかしく思った次第。逆を返せば、作り手として二番煎じのキャスティングには苦労したろうに…という納得もある。

さておき、三部作となるインファナル・アフェアを再度鑑賞した。さすがに原作、本編からして人間がもつ善悪の境地をそれぞれの役割が見事な演出をしている。第二作では本編では表現しきれなかった背景や心のヒダを時間軸に織り込んで見せてくれる。三部作を見終わった時、本編にある叙情詩のコアがより濃く鮮明となって味わえる。
立場変われば正義も変わる…正義を計る物差しは義理よりも良心。実際に主人公のような御方が身近に居たせいか、そんな思いが胸を熱くした。

現実の潜入捜査では命のやり取りまではいかぬものの、その任に着く人柄は本編に近い。御方を例にとれば、元は東北地方のヤクザ者だったが大学のスポーツ推薦で監督監視のもと卒業し警察官となり、所轄ではトップの検挙率を誇る刑事となるものの、1995年の「住専問題」に携わるや闇社会のブラックマネーに接触し侵犯され辞職。回り廻って元の古巣ともいうべき企業舎弟、要するにヤクザ専門の行政書士として今日を生きている。

善と悪という対比のテーマは、現実社会ではもっと複雑に絡み合うものだと知った。 »ガイドライン違反報告

投稿:soro

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上質のサスペンス (投稿日:2012年2月28日)

ここでの評価が圧倒的な理由に納得しました。。
トニーレオンとアンディラウの緊張感あふれる展開は脚本の良さが生み出すのでしょうか。
日本なら「このサスペンスが面白い 2003」といった感じです。音楽も良かったです。
昔の恋人役の方も気になりますが、サミーチェンの立ち居振る舞いはやはり魅力的です。
少しだけ難を言えば「潜入させてる事をそんなにあっさり認めるか?」って事位です。可哀相すぎる・・
あと、ラストの彼も微妙です。危うくB級ドラマになりそう。 »ガイドライン違反報告

投稿:ns_hind

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

かなり良くできた作品 (投稿日:2009年2月14日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

◎面白かった点
・互いの組織に潜入指令を受けた男の
駆け引きと緻密な筋書きは絶妙。
潜入先の組織で仕事を成功させようと迫真の演技をしながら、一方で自分の所属する組織を守ろうと手を回すという二つの行動を瞬時に並行して行っているシーンは見ごたえがあった。

・警察に潜入したラウがいつしか普通の生活を求めていくようになっている心の変化は、単なる善悪の対決だけで見せる映画とは違い、印象的だった。

●疑問点
・サムの婚約者がベストセラー作家ということはわかりづらい。
・ヤンと精神科医リーの恋愛話は必要か?
・ウォン警視が殺されたシーンや、サムが殺された際に街中で普通に銃撃戦が行われているシーンを見ると、冒頭に出てきた麻薬取引検挙のシーンが、少し陳腐に見えてしまった。 »ガイドライン違反報告

投稿:ロンロン

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

この一本で完結でいいんじゃないのでしょうか・・・ (投稿日:2008年12月18日)

アンディ・ラウとトニー・レオンの見事なコンビネーションとハラハラのストーリー展開で最後まで釘付けでした。見終わった後も達成感すら覚えるほど感動する作品でした。 »ガイドライン違反報告

投稿:naoyou

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ハマりました。 (投稿日:2008年1月11日)

考えさせられて…うわっ!みたいな…。これ3部作ちがいましたっけ?なぜ2作品しかでてこないのでしょうか?リメイク権を得たディパーテッドがもひとつでしたm(__)m »ガイドライン違反報告

投稿:夢作

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

最高! (投稿日:2007年11月14日)

絶対観て欲しい!
どんなタイプの人にもオススメ!
マフィアものは苦手なのですが、今まで観てなかったのがもったいなかったです。

この映画でトニー・レオンが大好きになりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:carafe

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

エンディングより衝撃的な (投稿日:2007年9月20日)

トニーとアンディのデュエットですが、これは香港ならではのご愛嬌。たんに「どんでん返し」を狙っているのではなく、誰もが陥り得る“闇”を描いている、善悪を超えたストーリーはアジア的価値観といえるでしょう。しかし、プロダクツデザインがすばらしい。あの駐車場のシーンでも、もし水がまかれていなかったら…。スタッフ含め、使命を自覚したプロの仕事に感動いたしました。ちなみにトニーもアンディも取材しました。オンとオフの表情の違いに驚かされました。 »ガイドライン違反報告

投稿:チヂミホウレンソウ

評価:5
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

インファナル・アフェア (投稿日:2007年8月26日)

私のフェイバリット映画の一つ。
何度観ても飽きない。
本当にオススメ。

リメイクされているが、初めて観るなら
リメイクを観てから原作を観たほうがいい。
(リメイクのために。詳しくはディパーテッドのレビューにて)

原題は「無間道」
一度地獄に落ちたら、そこから抜け出すことは出来ないの意だが、
原作を観ないと感じられない。
奥の深さはそこにある。
そして3へ続く。 »ガイドライン違反報告

投稿:nikuni703

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

すぐに。 (投稿日:2007年8月24日)

最初は話の展開についていけないけど、
だんだん引き込まれていく映画。
結末は、「えーーーー????」と思わせるもので、早く次が観たいと思ってしまいました。 »ガイドライン違反報告

投稿:ぷーま

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > インファナル・アフェア > レビュー