映画-Movie Walker > 作品を探す > 007 ダイ・アナザー・デイ

007 ダイ・アナザー・デイの画像

誕生40周年を迎えたシリーズ第20作は、ボンドガールに「チョコレート」のハル・ベリーを迎えた超豪華版。軍事問題を題材にするなど、リアルな舞台設定も話題の一級アクションだ。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 75
レビュー 3
投票 72
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 65% (17)
星4つ 96% (25)
星3つ 100% (26)
星2つ 23% (6)
星1つ 3% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

北朝鮮。ムーン大佐(ウィル・ユン・リー)という危険人物を暗殺する任務を受けた英国秘密諜報部員ジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)は、軍に捕らえられ拷問を受ける。ムーン大佐の腹心の部下で捕まっていたザオ(リック・ユーン)との捕虜交換で、ボンドは自由の身となり香港へ。しかし彼は諜報部員の資格を剥脱。汚名を挽回すべく、ザオを追ってキューバのハバナに飛ぶ。そこで美女ジンクス(ハル・ベリー)と知り合うが、彼女は実はNSAのエージェントだった。ボンドはザオの残した手がかりを得て、ロンドンへ。そして彼は、広報係の美女ミランダ・フロスト(ロザムンド・パイク)を従えている英国のダイヤモンド王、グスタフ・グレーヴス(トビー・スティーヴンス)が黒幕だと確信。舞台はアイスランドに飛び、実はグレーヴスが、整形したムーン大佐であることが判明。やがて墜落していく飛行機の中、ジンクスはフロストを刺殺し、ボンドはグレーヴスを倒す。そしてボンドとジンクスは共に脱出、2人は愛の時間を楽しむのだった。

見たい映画に
登録した人
42

作品データ

原題 Die Another Day
製作年 2002年
製作国 アメリカ イギリス
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 133
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

正義の味方は強すぎないとなりたたない。

投稿者:ソウルフルズ‘

(投稿日:2011/05/05)

やっぱり、主人公が余りにも強すぎるということが、この手の映画…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

ハル・ベリー、格闘家を演じる主演作で長編監督デビュー
ハル・ベリー、格闘家を演じる主演作で長編監督デビュー(2018年9月15日 22:30)

ハル・ベリーが新作映画『Bruised(原題)』で長編監督としてデビューを果たすと、米Deadlineが報じた。本作は格闘技を題材にした作品で、ハルは主演も務め…

次の「007」ボンド役はトム・ハーディに?あの大物ボンド俳優が推薦!?
次の「007」ボンド役はトム・ハーディに?あの大物ボンド俳優が推薦!?(2018年7月2日 17:30)

「007」シリーズ25作目となる次作『Bond 25(原題)』は、再びダニエル・クレイグが主演し『スラムドッグ$ミリオネア』(08)のダニー・ボイルが監督をする…

『007』(25作品)

007 スペクター
007 スペクター (2015年12月4日公開)

悪の組織スペクターとジェームズ・ボンドの戦いを描く『007』シリーズ第24作

007 スカイフォール
007 スカイフォール (2012年12月1日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第23作

007 慰めの報酬
007 慰めの報酬 (2009年1月24日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第22作

007 カジノ・ロワイヤル
007 カジノ・ロワイヤル (2006年12月1日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第21作

  • 007/ゴールデンアイ (1995年12月16日公開)

    殺しの許可証を持つ英国情報部員ジェームズ・ボンドの活躍を描く〈007〉シリーズ第17作。

  • 007/美しき獲物たち (1985年7月6日公開)

    地球破壊を狙う実業家ゾリンとイギリスの諜報部員ジェームズ・ボンドの対決を描くスパイ・アクション。

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 007 ダイ・アナザー・デイ