映画-Movie Walker > 作品を探す > SWEET SIXTEEN

SWEET SIXTEENの画像

「ケス」の鬼才ケン・ローチのほろ苦い青春ドラマ。明るい未来へ希望を託す少年の厳しい現実から抜け出そうともがき苦しむ姿を、辛辣なユーモアを交えリアルに描く。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 14
レビュー 1
投票 13
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (6)
星4つ 83% (5)
星3つ 33% (2)
星2つ 16% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

リアム(マーティン・コムストン)は学校にも行かずフラフラしている15歳の少年。彼の16歳の誕生日前日に、服役中の母ジーン(ミッシェル・クルター)が釈放される。リアムは母や姉シャンテル(アンマリー・フルトン)とささやかに暮らすことに胸をときめかせ、今の生活を抜け出す決意をしていた。そのために金を貯めようとして、親友のピンボール(ウィリアム・ルアン)と、母の恋人であるスタン(ゲイリー・マコーマック)が仕入れていた麻薬を盗み、売りさばく計画を立てる。その過激な行動で目をつけられ、やがて麻薬売買の胴元であるビッグ・ジェイの下で売人をするようになるリアム。だがヤクザの世界に深入りしてしまったため、ピンボールと仲たがいすることになる。しかしリアムはビッグ・ジェイから任されたピザ屋を切り盛りしつつ、麻薬を売りさばき金を貯め、ビッグ・ジェイの貸家を手に入れた。そしていよいよジーンの出所の日。新しい家でパーティーを催すが、ジーンはすぐにスタンのもとへ戻っていった。それに逆上したリアムは、思わずスタンをナイフで刺してしまう。人気もまばらな砂浜を呆然と歩くリアム。そんな彼に、誕生日を祝うシャンテルからの携帯電話が入るのだった。

見たい映画に
登録した人
11

作品データ

原題 Sweet Sixteen
製作年 2002年
製作国 イギリス ドイツ スペイン
配給 シネカノン
上映時間 106
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > SWEET SIXTEEN