映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャング・オブ・ニューヨーク

ギャング・オブ・ニューヨークの画像

レオナルド・ディカプリオを主演に迎え、巨匠マーチン・スコセッシ監督が描く壮大な愛と復讐のドラマ。構想30年、製作費120億円を投じ、19世紀のNYを忠実に再現して描き出す野心作だ。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 84
レビュー 1
投票 83
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 9% (4)
星4つ 54% (23)
星3つ 100% (42)
星2つ 26% (11)
星1つ 9% (4)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1864年、ニューヨークのファイヴ・ポイント地区の支配権をめぐる戦いの中で、アイルランド移民集団デッド・ラビッツのリーダー、ヴァロン神父(リーアム・ニーソン)は、アメリカ生まれの集団ネイティヴズのリーダー、肉屋のビル・ザ・ブッチャー(ダニエル・デイ・ルイス)に殺される。ヴァロンの幼い息子アムステルダムはそれを目撃。15年後、少年院から出所してきたアムステルダム(レオナルド・ディカプリオ)は、復讐のため、街のボスとして君臨するビルの組織に素性を隠して入り込む。だがそこで、ビルと浅からぬ過去を持っていた美しい女スリ、ジェニー(キャメロン・ディアス)と許されない恋におちる。まもなくアムステルダムは、ビルに正体がバレてしまい、拷問にかけられる。ジェニーに介抱されたアムステルダムは、陰で復讐の機会をねらう。やがて南北戦争徴兵暴動が勃発。その混乱の中で、アムステルダムはビルを刺殺。そして暴動後、廃墟と化した街の中で、アムステルダムとジェニーは互いに肩を抱き寄せるのだった。

見たい映画に
登録した人
73

作品データ

原題 Gangs of New York
製作年 2002年
製作国 アメリカ ドイツ イタリア イギリス オランダ
配給 松竹=日本ヘラルド映画(松竹=日本ヘラルド映画=日本テレビ=博報堂=カルチュア・パブリッシャーズ 提供)
上映時間 168
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

製作陣の力の入れ方の意図を感じるような19世紀のNYの1本

投稿者:S

(投稿日:2016/03/12)

「構想30年、製作費120億円を投じて  19世紀のN…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

こだわりすぎて肺炎に!?名優ダニエル・デイ=ルイスが見せる徹底した役作り
こだわりすぎて肺炎に!?名優ダニエル・デイ=ルイスが見せる徹底した役作り(2018年6月9日 17:00)

洗練された美しい映像や音楽、きらびやかな高級ドレスに魅了される一方で、狂気にも似た恋の物語が観る者の心を深くえぐる『ファントム・スレッド』(公開中)。本作で完璧…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャング・オブ・ニューヨーク