映画-Movie Walker > 作品を探す > モンテ・クリスト伯

モンテ・クリスト伯の画像

アレクサンドル・デュマの有名な大河小説を映画化した、19世紀を舞台にした冒険ロマン。波乱万丈の運命をたどる船員の復讐の物語が、ダイナミックな活劇シーンと共に展開する。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 11
レビュー 0
投票 11
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (3)
星4つ 100% (6)
星3つ 16% (1)
星2つ 16% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1814年、フランス皇帝ナポレオン(アレックス・ノートン)がエルバ島に流された頃。港町マルセイユで育った航海士エドモン・ダンテス(ジム・カヴィーゼル)と伯爵の子息フェルナン・モンデーゴ(ガイ・ピアース)は、子供の時からの親友だったが、実は裕福なモンデーゴにはダンテスを差別化したい欲求があった。やがてモンデーゴは、ダンテスの婚約者メルセデス(ダグマーラ・ドミンスク)を手に入れるため、ダンテスを罠にはめる。謀叛罪をでっち上げられたダンテスは、牢獄に幽閉。そして13年後、脱獄したダンテスは、モンテ・クリスト伯と名を変えて、パリの社交界に乗り込む。そこでメルセデスがモンデーゴの妻になっていたことを知り、苦悩。しかし、メルセデスがクリスト伯の正体を見抜いた時、2人の愛は再燃する。しかもメルセデスの息子アルバート(ヘンリー・カヴィル)は、実はクリスト伯との間に出来た子供だった。真相を知ったクリスト伯は、モンデーゴと対決し、刺殺。復讐を果たしたクリスト伯は、メルセデスと息子と共に幸せな生活を始めるのだった。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

原題 The Count of Monte Cristo
製作年 2002年
製作国 アメリカ アイルランド
配給 東宝東和
上映時間 131
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > モンテ・クリスト伯