みんなのいえ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

みんなのいえ

2001年6月9日公開,115分
  • 上映館を探す

映画賞を総ナメした「ラヂオの時間」から4年ぶりとなる、三谷幸喜監督待望の第2作。自らの家造り体験をもとに、次から次へと起こるドタバタ騒動をコミカルにつづる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

念願のマイホームを建てることになった、脚本家の直介とその妻・民子。新鋭デザイナー柳沢に設計を頼み、大工である民子の父・長一郎に建築を任せるが、2人が真っ向から衝突、トラブルが続出する。

作品データ

製作年
2001年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
115分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4
  • 晴海

    4
    2008/5/10

    設計士と施工主のはなしの噛み合わなさが素晴らしい。どちらもしっかりした意思があり、本人たちそっちのけで繰り広げられる応酬がスゴかったです(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • Hir

    2
    2006/10/24

    ゆるい音楽やオレンジ系映像が、全体的にまったりとした感じで、三谷幸喜さん自体を表現しているような映画です。
    家を建てる映画かと思いきや、家はあくまで脇でした。
    夫婦が家を建てる際の、夫婦以外の人々が間に入ってくるというよくある衝突を皮肉っぽくなく、コミカルに描いています。
    家を建てた人は思い当たることがあるので
    他人事とは思えないのでは。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告