映画-Movie Walker > 作品を探す > 「職業欄はエスパー」

エスパーであることを職業にした3人の超能力者の日常を通して、彼らのメンタリティを探る短篇ドキュメンタリー。演出は「放送禁止歌~唄っているのは誰? 規制するのは誰?~」の森達也。撮影を田村雄一藤進、森監督が担当している。尚、本作はCX系深夜番組『NONFIX』用に制作・放映された(1998年2月24日)後、『「A2」完成記念:森達也展』特集上映の中で劇場公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

秋山眞人、堤裕司、清田益章は、”エスパーであること“を職業に選んだ、日本を代表する超能力者。エスパー界のフィクサーと言われる秋山は企業相手のコンサルタントや株の予言をする会社を経営しており、ダウジングを行う堤はプライヴェートでマジックに傾倒、そしてスプーン曲げでマスコミの寵児となった清田の持てる能力は両親から絶大な信用を得ている。そんな彼らには共通の悩みがあった。それは、どうやっても彼らの能力を多くの人々が認めてくれないこと。そこで、撮影者である森監督は彼らに突然のデモンストレーションをして貰い、それをカメラに収めるのだったが、目の前で起こっている事実を信用出来ても、その実、信用しきれないのが本音。しかし、取材を通してただひとつ明らになったのは、彼らが自分自身に嘘をついていないことであった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 1998年
製作国 日本
配給 アップリンク
上映時間 50
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

演出 森達也
プロデューサー 生野耕一
企画 鈴木専哉藤原和弥
撮影 田村雄一藤進森達也
編集 橋本達也
演出補 露木愛
VE 小松直哉黒田郁彦
MA 迫久寿雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 「職業欄はエスパー」