映画-Movie Walker > 作品を探す > 夏至

夏至の画像

「シクロ」が好評だったベトナム出身の鬼才トラン・アン・ユンの最新作。仲の良い三姉妹のそれぞれの秘密を通して愛情の渇望を浮き彫りにし、観るものの共感を呼ぶ。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 2
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (3)
星4つ 33% (1)
星3つ 33% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ヴェトナムの首都ハノイ。母親の命日に集まったスオン(グエン・ニュー・クイン)、カイン(レ・カイン)、リエン(トラン・ヌー・イエン・ケー)の3姉妹は、とても仲が良い。しかし実はそれぞれ、誰にも言えない秘密を抱えていた。カフェの女主人である長女スオンは、幼い息子がいるものの、夫クオック(アンクル・フン)には愛人とその子供がおり、自分も行きずりの青年トゥアン(レ・トゥアン・アイン)と逢瀬を重ねていた。次女カインは新婚で、ライターの夫キエン(チャン・マイン・クオン)は処女小説に行き詰まっている。妊娠が判ったが、今は夫と二人の秘密にしておきたい。三女リエンはまだ学生で、役者の卵の兄ハイ(ゴー・クアン・ハイ)とアパート暮らし。恋人のホア(レ・ヴー・ロン)とは最近うまくいっていない。そんな中、命日の酒宴で母の秘めた初恋の話が明かされた。貞節な理想の夫婦を両親に見ていた3姉妹は、母が父以外の男性に恋していた事実に戸惑う。そして三姉妹が抱える秘密も、少しずつ露になっていく。やがて父親の命日。彼女たちは問題を抱えつつも、家族の絆を強め、関係の調和を保っていくのだった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 A la Vertical de L'ete
製作年 2000年
製作国 フランス ベトナム
配給 アスミック・エース=日本ビクター
上映時間 112
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

愛と恋、そして、女3人集まれば、に国境なし。

投稿者:ももちゃん0930

(投稿日:2008/08/23)

3姉妹の「母の命日」から「父の命日」を迎えるまでの1ヶ月間の…

[続きを読む]

支持者:5人

関連ニュース

美女の裸体の妖艶な匂いが伝わってくる、高湿度のエロス…ベトナム発官能映画のキケンな世界<画像12点>
美女の裸体の妖艶な匂いが伝わってくる、高湿度のエロス…ベトナム発官能映画のキケンな世界<画像12点>(2019年3月22日 22:00)

いまなお検閲制度が残り、性表現が難しいとされるベトナム映画界で、ギリギリの映像表現を用いて女性の欲望を描き出した異色作『漂うがごとく』が3月23日(土)より日本…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 夏至