映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・ウォッチャー

ザ・ウォッチャーの画像

キアヌ・リーブス主演による、戦慄と驚愕のクライム・サスペンス。大都会を震撼させるシリアル・キラーと、心に傷を抱えたFBI捜査官の息づまる駆け引きがスリリングに展開。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 12
レビュー 1
投票 11
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 60% (3)
星3つ 100% (5)
星2つ 60% (3)
星1つ 20% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

FBI捜査官のジョエル・キャンベル(ジェームズ・スペイダー)は、デイヴィッド・アレン・グリフィン(キアヌ・リーヴス)という名の連続殺人鬼の横行に悩まされていた。グリフィンは孤独な女性ばかりを狙い、追いつ追われつのゲームを楽しむかのように殺すやり方。そしてついに、キャンベルの愛人を殺害。彼女を救えなかったことで心に傷を負ったキャンベルは、ロスからシカゴに転任を願い出る。しかし、グリフィンの挑戦はまだ終わらない。同様にシカゴまでやってきた彼は、再び連続殺人に手を染め、キャンベルを翻弄する。否応なくゲームに巻き込まれたキャンベルは、ホリス刑事(クリス・エリス)らのチームを率いて必死の捜査を開始した。だがグリフィンは、予告していた女性を殺害。またも無力感にさいなまれるキャンベルだが、その間にも、グリフィンは次のターゲットを物色し、キャンベルのかかりつけの精神分析医ポリー(マリサ・トメイ)に、患者になりすまして近づいていく。しかしキャンベルは、とうとうグリフィンを追い詰めた。そして格闘の末、グリフィンは窓から落ちて命を落としてしまうのだった。

見たい映画に
登録した人
13

作品データ

原題 The Watcher
製作年 2000年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ=ヒューマックス(ギャガ・コミュニケーションズ=フジテレビ=ヒューマックスピクチャーズ提供)
上映時間 96
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

映画「ザ・ウォッチャー」

投稿者:刹那

(投稿日:2011/07/08)

キアヌ・リーブスのとことん切れる殺人犯役は一度観ると印象に残…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・ウォッチャー