映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 降霊 > レビュー

投稿レビュー(1件)降霊は星4つ

映像的にも物語的にも面白い黒沢清監督作品 (投稿日:2014年1月19日)

降霊術を持った女(風吹ジュン)とその夫(役所広司)が繰り広げるミステリー映画であり、ホラー映画ではない。
偶然も重なりつつ、「人間の業」を考えさせられる結構面白い映画だった。

効果音技師の夫(役所広司)と降霊術士の妻(風吹ジュン)と並行して、全然別の場所・人物による少女誘拐事件が描かれる。
ファミレスでパート始めた妻は、客(大杉漣)の隣に「赤い服の霊」を見る。しかし、『叫』、『DOORⅢ』などと同様、黒沢清監督は「赤い服の霊」がお好きなようで。

富士山方面に効果音をとりに行った夫のBOXに誘拐されて逃げていた少女が隠れるところから、夫婦に難が降りかかってくる。この「BOXの中に少女」の状況が持続している間、「あの女の子はどうなるの?」というサスペンス的時間が経過する。

その後、生きていた緑服の少女を巡って、妻の(有名になりたいという)思惑に乗った夫は、夫婦ともども人間として堕ちていく展開が面白い。
また、夫のドッペルゲンガー映像も、夫を演じているのが映画『ドッペルゲンガー』主演の役所広司であり、まさに黒沢清監督作品だと思わせてくれる。

なかなか映像的にも物語展開も楽しませてくれた作品であった。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 降霊 > レビュー