TOP > 上映中の映画作品を探す > 2000年

2000年問題に揺れる、ある家庭の年末年始の様子をとらえた短篇ドキュメンタリー。監督は林建太。尚、本作は映画美学校が主催する特集上映『1st Cut』のドキュメンタリープログラムの一作として公開された。DV作品。βカムビデオプロジェクターによる上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

重度の障害を持つ百瀬進也さんの在宅介護ヘルパーを務めている林建太は1999年の大晦日に百瀬さん宅を訪れる。2000年問題で万一電気が止まったら、進也さんの命にかかわる医療器械もストップしてしまう恐れがあるのだ。紅白歌合戦が終わり、やがて“その時”がやってくる。だが何事も起こらず、百瀬家にどの家庭とも変わらない年末年始の日常が戻るのだった。

作品データ

製作年 2000年
製作国 日本
配給 映画美学校
上映時間 26
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 林建太
撮影 林建太
編集 林建太畠山容平
整音 臼井勝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 2000年