フシギのたたりちゃん |MOVIE WALKER PRESS
MENU

フシギのたたりちゃん 

2000年7月15日公開,30分
  • 上映館を探す

心優しい少女が巻き起こす不思議な物語を描いた短篇ファンタジー。監督は岩沢清。犬木加奈子による原作コミックを基に、菊原といみが脚色。撮影を平松伸浩が担当している。主演は「お受験」の大平奈津美。尚、本作は「★とびだせ★2000年夏の角川まんが大行進」の中の一作として公開された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

たたりちゃんとヨッちゃんは大の仲良し。でも、クラスのいじめっ子・エマの前ではヨッちゃんもたたりちゃんを一緒にいじめてしまう。ある冬の日の放課後、エマがたたりちゃんの右の手袋を隠した。”たたり日記“で魔法を使い、手袋の行方を探すたたりちゃん。なんと、なくなった手袋はエマの部屋に張り付けにされていたのである。それを知った左の手袋と町中の手袋は、エマの部屋に潜入。無事、右の手袋救出に成功する。翌日、たたりちゃんが両方の手袋を持っていることにエマが言いがかりをつけてきた。しかし、そんな彼女に勇気を振り絞って抗議するヨッちゃん。お陰で、今までの意地悪を反省し、エマはたたりちゃんと仲直り。たたりちゃんとヨッちゃんの友情も、一層強くなるのであった。

作品データ

原題
Thatary A Girl in Wonder
製作年
2000年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?