映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 極道三国志5 山陽道10年戦争

全国の極道組織統一を目指す3人の義兄弟が、山陽道・岡山を舞台に大暴れするヤクザ映画のシリーズ第5弾。監督は「極道三国志4 最後の博徒/血の抗争」の小澤啓一鈴川鉄久による原案を基に、前作に続き板倉真琴が脚本を執筆。撮影を前作と同様、鈴木耕一が担当している。主演には前作に引き続き清水健太郎石橋保中野英雄があたり、ゲストスターとして「修羅がゆく10 北陸代理決戦」の名高達男が出演している。スーパー16ミリからのブローアップ。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

浪花抗争から10年、岡山を仕切る平尾組の若頭である平尾雄二が出所した。同じ頃、山陽道侵出を狙う大阪の黒田組組長・黒田誠司は、黒田組直系の中でも最強と言われ、浪花抗争では陣頭指揮を取った「悪魔の鷹」の異名を持つ鷹見組組長・鷹見恒夫を使い、平尾組潰しを画策していた。そんな中、かつて雄二と一緒に浪花抗争を戦い、今は堅気となった舎弟たちが、鷹見の放ったヒットマンに殺されてしまう。これに激怒した雄二は鷹見組の挑戦を受けようとするが、組の上層部は黒田組の存在に弱腰の姿勢。そこで、彼は彼の出所祝いに岡山を訪れていた勝一平の協力を得て、鷹見組に勝ち込みをかけることにする。雄二とム所の中で兄弟の契りを結んでいた一平もまた、鷹見には浪花抗争で組長を殺された怨みがあったのだ。鷹見組を相手に壮絶な闘いを展開し、見事鷹見を倒すふたり。こうして、黒田組の山陽道侵出は阻まれ、平尾組も平尾によって立て直されるのであった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2000年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
上映時間 85
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 小澤啓一
製作 西野聖市
企画 瀬戸恒雄
プロデューサー 斎藤高弘吉池邦彦
製作担当 仲野俊隆
原案 鈴川鉄久
脚本 板倉真琴
撮影 鈴木耕一
照明 矢部一男
編集 神谷信武
録音 西岡正巳
美術 佐藤信夫
衣裳/スタイリスト 江橋綾子
音楽 佐藤信一
選曲 山川繁
スクリプター 宮下こずゑ
スチール 勝村勲
助監督 藤田保行
ナレーション 小室正幸

キャスト

勝一平 清水健太郎
松岡健 石橋保
水岡義信 中野英雄
平尾雄二 名高達男
鷹見恒夫 渡辺哲
森田和枝 横須賀よしみ
大友剛 沢向要士
森達也 中倉健太郎
塚本耕一 小林成男
黒田誠司 岡田正典
西条賢三 崎山凛
国松貞夫 佐藤蛾次郎
梶間洋介 山西道広
江藤徹 伊吹剛
須藤智 加山聖城
高野厚志 間天憑
曽我啓示 亀石征一郎
谷山宏 上泉和三
山崎重雄 丸岡奨詞
富沢修治 仁科貴
安田幸市 高橋和典
高崎隆二
森口洋輔
西野範子
舟津政志
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 極道三国志5 山陽道10年戦争