TOP > 上映中の映画作品を探す > THE Junk Food Generation

ひょんなことから知り合った日本人の男女が、マフィアから盗んだドラッグを抱え広大なアメリカの荒野をオンボロ車で疾走するロードムービー。監督は「30 thirty」の坂上忍で、脚本も自らが執筆。撮影を安田圭が担当している。主演は、「サソリ 殺す天使」の坂上忍と「歯科医」の金谷亜未子

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

日本で知り合ったアメリカ人男性を追いかけて、アリゾナへやってきたアミ。ところが、男には妻がいた。傷心の彼女は、ほんの出来心からマフィアのドラッグを盗んでしまう。ツトムは、母親をドラッグ中毒にされ亡くしたハーフ。アメリカ人に憎しみを抱え、ストリートでスリをしている。そんなふたりが出会い、ドラッグを金に換える為にメキシコに向けて車を走らせた。しかし、考え方や生きてきた世界の全く違うふたりの旅がうまくいく筈がない。途中、ツトムの友人のフェルナンドにアミがレイプされそうになったり、インディアンの妊婦をヒッチハイクさせてやるのやらないので喧嘩したり、ドラッグでハイになったり。だがそんな旅の中で、いつしかふたりは惹かれ合うようになっていくのであった。漸く売人との取引場所に到着にしたツトムとアミ。しかし、そこには既にマフィアの手が回っていた。ふたりは銃撃戦を展開しながら逃亡するが、マフィアの弾を食らったツトムが死んでしまう。そんな彼を残し、アミはメキシコへ向けて更なる旅を続けるのだった……。

作品データ

製作年 2000年
製作国 日本
配給 パル企画
上映時間 98
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 坂上忍
脚本 坂上忍
エクゼクティブ・プロデューサー 本多良行
アソシエイト・プロデューサー 岡田治彦
ラインプロデューサー クリシュナ・シャージャスティン・コンレイーパトリック・ロディ
制作担当 斎藤文哉
撮影 安田圭
照明 岡本滝河
編集 坂上忍馬場秀夫
録音 石井寿宏
ミキサー 染谷和孝山口正和
美術 中西りか
スタイリスト ジョンア・ギア岩崎圭位子
音楽 中崎英也
スクリプター 吉田真弓
スチール 糠野伸
助監督 井上潔胡良行ファムケ・ヴァン・レーヴェン山本透

キャスト

ツトム 坂上忍
アミ 金谷亜未子
チャン ネイサン・ジン
フェルナンド レニー・アルカード
スパイク デイヴィッド・アダムス
ジシュラバ リサ・ノエル
ヘンリー寺崎 竹田高利
スー エンジェル・パワーズ
労働者 DCウォーレン
安ダイナーの主人 デルウィン
ソニー ピート・トロンベッタ
サム クラレンス・ヒームストラ
ガソリンスタンドの男 ペリー・ヘーゼルウッド
中年のインディアン エルウッド・パイプステム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > THE Junk Food Generation