映画-Movie Walker > 作品を探す > GTO

型破りな教師・鬼塚英吉。人呼んでGTO(グレート・ティーチャー・オニヅカ)のハチャメチャな活躍を描いた学園コメディ。監督は『古畑任三郎』の鈴木雅之で、本作で映画デビューを飾っている。藤沢とおるによる同名コミックを下敷きに相沢春吉が執筆した原作『GTO LIVE in 北海道』を基に、『ソムリエ』の田辺満と「マグニチュード」の長谷川隆が共同脚色。撮影を「アドレナリンドライブ」の浜田毅が担当している。主演は「君を忘れない」の反町隆史、「CAT'S EYE」の藤原紀香、「がんばっていきまっしょい」の田中麗奈、「あつもの 杢平の秋」の笠原秀幸

3/5
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

99年冬、北海日報社会部記者・喜多嶋薫は、今年の夏のある出来事を思い出していた。町興しのテーマパーク・カナダ村の経営に失敗し、今は訪れる人もいない北海道幌比内町。この町にひとりの臨時教師がやってきた。彼の名は鬼塚英吉、人呼んでGTO。北文館学苑2年C組の担任になった鬼塚は、クラスのいじめられっ子の楽の家に居候しながら学苑生活をエンジョイする。そんな鬼塚の前に現れた薫は、鬼塚を全国指名手配中の連続強盗犯だと勘違いし、スクープとばかり執拗に彼を追い回す薫。一方、薫の思惑などまったく知らない鬼塚は、楽が秘かに想いを寄せるクラスメートの綾乃とくっつけてやろうと奮闘(おせっかい?)していた。おころが、町の実力者で理事長の娘である綾乃は学苑一の問題児だった。幼い頃からすべてに置いて特別扱いされて育った綾乃。その中で、彼女は女生徒どうしの嫉妬やうわべだけの友情に苦しみ、心を閉ざして周囲から孤立していた。そんな綾乃に、鬼塚に後押しされた楽が遂に好きだと告白する。綾乃も心を開き、ロンドン留学を止めてクラスに戻ることを決意する。それをきっかけに、バラバラだったクラスもひとつにまとまることができた。ところがその時、強盗犯容疑のかかった鬼塚に、警察の捜査の手が及ぼうとしていた。警官隊に囲まれ、絶体絶命の鬼塚。だが間一髪で本物の犯人が名乗りを上げて、鬼塚の容疑は晴れた。こうして、波乱万丈に満ちた3週間の任期を終えた鬼塚は、町を後にするのであった。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

製作年 1999年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 鈴木雅之
プロデューサー 宅間秋史波止康雄小林壽夫臼井裕詞
原作 藤沢とおる相沢春吉
脚色 田辺満長谷川隆
企画 河村雄太郎山崎一彦栗原良幸児玉英毅
撮影 浜田毅
音楽 服部隆之
主題歌 反町隆史
選曲 浅梨なおこ
美術 中澤克巳
編集 田口拓也
録音 北村峰晴
スクリプター 市川桂
スチール 竹内健一
音響効果 百瀬慶一
助監督 原正弘
照明 渡邊孝一
ラインプロデューサー 渡井敏之
整音 小野寺修
衣裳 宮田孝岡田恵磯真由実
製作担当 鷲頭政充

キャスト

鬼塚英吉 反町隆史
喜多嶋薫 藤原紀香
桂木綾乃 田中麗奈
市川楽 笠原秀幸
桂木圭介 夏八木勲
杉山英輔 西村雅彦
飯田米造 今福将雄
田所長一郎 上田耕一
三田園早苗 戸田恵子
工藤正史 宇梶剛士
畑山聡 田口浩正
犬塚和也 伊藤俊人
石原みどり 畠山明子
橘清二 梶原善
石山健次 甲本雅裕
市川守 酒井敏也
市川政美 角替和枝
新島大吾 田山涼成
司馬 白井晃
西山 阿南健治
運転手 モロ師岡
河原崎一郎太 妻夫木聡
中尊寺彰彦 石川伸一郎
沢口恵 小田エリカ
中条行人 坂本真
寺島慎吾 久我未来
藤崎加奈子 木内晶子
川越いずみ 椎名法子

レビュー

GTOおもろいね

投稿者:サブマ

(投稿日:2008/10/3)

元々はマンガが好きでドラマを見だすとドラマもおもろかっ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > GTO