映画-Movie Walker > 作品を探す > 真夏の夜の夢(1999)

恋に悩む男女のやりとりを描いたコミカルに描いたファンタジー・ロマン。ウィリアム・シェイクスピアの古典喜劇を舞台を19世紀初頭のイタリアに設定して映画化。監督・脚本には「素晴らしき日」のマイケル・ホフマン。撮影は「ハイロー・カントリー」のオリヴァー・ステイプルトン。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボスウェル。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアーナ・アリジ。編集は「素晴らしき日」のガース・クレヴェン。衣裳は「レ・ミセラブル」のガブリエラ・ペスクッチ。出演は「ベスト・フレンズ・ウェディング」のルパート・エヴェレット、「17 セブンティーン」のキャリスタ・フロックハート、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のケヴィン・クライン、「ストーリー・オブ・ラブ」のミシェル・ファイファー、「普通じゃない」のスタンリー・トゥッチほか。

3/5
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

19世紀、トスカーナの町。ハーミア(アンナ・フレイル)は親の反対を押しきり、ライサンダー(ドミニク・ウェスト)と駆け落ちした。そこへ、ハーミアの婚約者であるディミトリアス(クリスチャン・ベール)、ディミトリアスに片思いをしているヘレナ(キャリスタ・フロックハート)がやってくる。その様子を見た妖精王、オベロン(ルパート・エベレット)はヘレナの思いを成就させてやろうと、妖精パック(スタンリー・トゥッチ)に恋の媚薬をとりに行かせる。ついでに仲たがい中の女王タイタニア(ミシェル・ファイファー)を困らせてやろうと考えたのだ。タイタニアは罠にはまり、パックによってロバの化け物に変身した村の大根役者・ボトム(ケビン・クライン)に恋をしてしまう。ところが、パックは媚薬を間違えて使ってしまい、ライサンダーとディミトリアスはそろってヘレナを追いかけることになる。ライサンダーの裏切りを知り、落胆するハーミアと、からかわれたと激怒するヘレナ。オベロンはパックに恋人たちのもめごとを始末するように言う。パックの魔法で森に迷い、眠ってしまった2組のカップル。目覚めたときにはハーミアとライサンダー、ヘレナとディミトリアスが無事カップルになっていた。タイタニアの魔法も解け、カップルたちも領主とともに結婚式を挙げることになる。ボトムたちの村芝居も上手くいった。妖精のはからいにより、全員が幸せになれたのだった。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 A Midsummer Night's Dream
製作年 1999年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 121
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

ロマンチックな夢物語

投稿者:みるみる

(投稿日:2019/7/12)

素敵な映画でした。昔々は作品の様に妖精たちがすぐ近くにいてい…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 真夏の夜の夢(1999)