TOP > 上映中の映画作品を探す > グッドナイト・ムーン > レビュー

投稿レビュー(4件)グッドナイト・ムーンは星4つ

映画「グッドナイト・ムーン」 (投稿日:2013年2月11日)

愛する人の子供ながら、その母親も絡んでくるとかなりの苦労があるだろうし、それでも頑張るイザベルは立派で、元妻と子供二人の心理描写も頷けるものがある作品でした^^

»ガイドライン違反報告

投稿:刹那

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

素敵な家族 (投稿日:2009年6月9日)

ラストの記念写真を撮る場面、癌のため余命わずかの実母スーザン・サランドンが(頼みます、子供をよろしくと言わんばかりに)無言でジュリア・ロバーツの肩に手を、その手をしっかり握り返す継母。真の家族になっていくんでしょうね。胸が熱くなりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:okara

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

成長ドラマ (投稿日:2007年12月29日)

いろんな環境の中で子供も大人も成長していなかければならない。受け入れることが難しいことも、違った見方をすればまた新しい世界が見つけられるかもしれない。いろんな立場からの目線をうまく演出した、最後は気持ちが優しくなる作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:ゆきたろう

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

自分がジャッキーだったら・・・。母親の存在。 (投稿日:2007年6月8日)

ジュリア・ロバーツ演じる売れっ子のカメラマンであるイザベルは、弁護士ルークと恋に落ち、一緒に暮らし始める。
ルークには先妻との2人の子どもがいた。
子供の親権を巡って、イザベルはルークの別れた妻ジャッキーと冷戦状態。
イザベルに徐々に子供たちもなついていくことが、ジャッキーには気に入らない。
そんな中、ジャッキーは自分がガンに侵されていると知る。
ジャッキーを慕う子供たちのを見るのが、辛いイザベル。
別れた夫への想いとイザベルの存在が子供たちの中に大きくなっていくことへの嫉妬を覚えるジャッキー。
決して対等な立場にはなれない二人が、徐々に解りあっていく先で、出た結論とは。
»ガイドライン違反報告

投稿:サクラ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > グッドナイト・ムーン > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る