映画-Movie Walker > 作品を探す > 恋の手ほどき(1925)

久々でジョン・エマースン氏アニタ・ルース女史合作の台本になるコンスタンス・タルマッジ嬢作品で「桃色の夜は更けて」「ダルシー」等と同じくシドニー・A・フランクリン氏が監督した。「桃色の夜は更けて」「ダルシー」「金魚娘」等主演のコンスタンス・タルマッジ嬢が主役で相手役は「国境の狼」「殺人ラジオ」等出演のアントニオ・モレノ氏が演じ、ジョニー・ハロン氏、ウォーレス・マクドナルド氏、アルフ・グールディング氏、エミリー・フィッツローイ嬢が助演する愉快な喜劇である。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

パットは手も附けられぬお転婆娘で自分の気に入った男と見れば恋をしたがそれは若い女性に有りがちな気まぐれに過ぎず別に淫らな所業はしなかった。パットは学校を出ると間も無く父の遺産の管理人で彼女の後見人となっているスコット・ワーナーに初めて厳粛なうちにどこか言い知れぬ優しさを含んだ男らしさを見て純潔な恋は彼女の心に芽ぐんで来た。しかしパットの戯談を真に受けて彼女に結婚を迫ってきた4人の若者の始末にはさすがの彼女も途方にくれてしまった。ワーナーはこの苦境から彼女を救うには自分が彼女と結婚するより外はないと思った。そうして間もなく2人は結婚したが、それは彼が彼女に対するいかがわしい世評を裏切りたいための結婚でパットと同棲することは避けた。パットは心の空虚に堪えず名ばかりの夫と離別すべくパリに向かった。船上で彼女は昔の恋人の1人と逢って若し離婚が成立したら彼と結婚しようと約束した。同棲はしなくともワーナーは心からパットを愛していたので、彼も亦パリに彼女の跡を折って行き間もなく2人の間に真の了解が出来永く愛の生活に入った。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Learning To Love
製作年 1925年
製作国 アメリカ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ作品でレオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット共演

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 恋の手ほどき(1925)