映画-Movie Walker > 作品を探す > 釣りバカ日誌10

おなじみの釣りバカコンビ、浜ちゃんとスーさんが巻き起こす騒動を描いたコメディ・シリーズの通算第11作にして、10周年記念作。監督は「釣りバカ日誌9」の栗山富夫。脚本は「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の山田洋次朝間義隆の共同。撮影を「釣りバカ日誌9」の花田三史が担当している。主演は「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の西田敏行と「釣りバカ日誌9」の三國連太郎。ゲストとして「安藤組外伝 群狼の系譜」の金子賢、「プロゴルファー織部金次郎5 ─愛しのロストボール─」の宝生舞が出演している。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 0
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 100% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

仕事や家族の問題に追われ、忙しい日々を送っているスーさんこと鈴木一之助は、ある日の会議で役員たちと意見が対立。勢いで会社を辞めることを宣言すると、そのまま運転手の前原と西伊豆の駿河湾に釣りに行ってしまう。しかし、楽しい筈の隠居生活は退屈なだけで3日ともつことはなかった。東京へ舞い戻ってきたスーさんは万年ヒラリーマンの浜ちゃんこと浜崎伝助の家にやってくるが、そんなスーさんを見て浜ちゃんは、世の中には定年退職後も再就職して頑張っている人が大勢いるのだとたしなめる。そこで、再就職することになったスーさん。年齢不問のビルメンテナンスの会社に入社して、早速ある会社へ派遣されるのだが、なんとそこは辞めたばかりの鈴木建設だったのである! サングラスとマスクで変装し、元の職場の地下管理室に出勤したスーさんは、茶髪の青年・富田松五郎の助手として働くことになる。ビルのメンテナンスの仕事をして、オフィスを回って歩くスーさん。今まで最上階の社長室から見下ろしていた会社の風景は、地下から見上げるそれとは違って見えた。そんなスーさんの姿に、幸運にも浜ちゃん以外に気づく人はいない。そして休日ともなれば、実は浜ちゃんの釣り仲間であった松五郎や彼の恋人・みどりと釣りを楽しんだ。だが、そんな日々は長くは続かなかった。草森秘書室長に正体がバレてしまったスーさんは、社長の椅子に戻されるのだった。一方その頃、松五郎の子供を身ごもったみどりが、態度の煮えきらない彼に愛想を尽かして田舎へ帰ってしまうという事件が起こっていた。松五郎からその話を聞いた浜ちゃんは、みどりの故郷である北九州の八幡への出張のついでとばかり、松五郎の恋の指南役を買ってでてやることになる。そのお陰で、みどりの頑固な父親も説得することに成功し、松五郎とみどりはめでたく結納式をあげることができる。そして、その祝宴に出席した浜ちゃんとスーさんは、その後、八幡湾で釣りを楽しむのだった。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

製作年 1998年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 110
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 栗山富夫
プロデューサー 瀬島光雄中川滋弘
プロデューサー補 秋葉千晴植竹敏孝
原作 やまさき十三北見けんいち
脚本 山田洋次朝間義隆
撮影 花田三史
音楽 かしぶち哲郎
音楽プロデューサー 高石真美
美術 横山豊
装置 若林六郎
編集 鶴田益一
録音 近藤勲
スクリプター 長谷川幸子
スチール 金田正
効果 吉村龍美伊藤亮行
助監督 大谷幸夫
監督補 鈴木敏夫
照明 渡邊孝一
装飾 釼持政司
衣裳 本間邦仁鳥野圭子
製作主任 岩田均
タイトルイラスト 北見けんいち

キャスト

浜崎伝助 西田敏行
鈴木一之助 三國連太郎
富田松五郎 金子賢
岩下みどり 宝生舞
浜崎みち子 浅田美代子
岩下耕作 夏八木勲
草森秘書室長 中村梅雀
浜崎鯉太郎 上野友
佐々木課長 谷啓
前原運転手 笹野高史
鈴木久江 奈良岡朋子
太田八郎 中本賢
秋山専務 加藤武
川島営業本部長 小野寺昭
原口取締役 竜雷太
堀田常務 鶴田忍
ひとみ 細川ふみえ
日下部正俊 なぎら健壱
児玉謙次総務課長 塩屋俊
谷内 丹野由之
ニュースキャスター 石井苗子
宮島秀司
やまさき十三
北見けんいち
高井研一郎
高木ブーとニューハロナ

『釣りバカ日誌』(22作品)

釣りバカ日誌20 ファイナル
釣りバカ日誌20 ファイナル (2009年12月26日公開)

西田敏行×三國連太郎の国民的人気シリーズ映画20作目の最終章

釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様
釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様 (2008年10月25日公開)

大分県を舞台に、常盤貴子をゲスト女優に迎えたシリーズ19作目

釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束
釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束 (2007年9月8日公開)

岡山県を舞台に、檀れいをゲスト女優に迎えたシリーズ18作目

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!
釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ! (2006年8月5日公開)

石川県を舞台に、石田ゆり子をゲスト女優に迎えたシリーズ17作目

  • 釣りバカ日誌イレブン (2000年2月5日公開)

    おなじみの釣りバカコンビ・浜ちゃんとスーさんが巻き起こす騒動を、沖縄を舞台に描いた人気コメディ・シリーズの通算第13弾。

  • 花のお江戸の釣りバカ日誌 (1998年12月23日公開)

    おなじみハマちゃんとスーさんのコンビが繰り広げる人情喜劇シリーズの第12弾となる、時代劇作品。

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 釣りバカ日誌10